Entries

冷蔵庫が壊れる

昨日、調子の悪かった冷蔵庫がとうとう壊れました(TT)

家を建てたときに買った超格安の冷蔵庫でしたが、省エネで容量も400Lクラスのものでしたから、家族が増えてもそこそこ役に立ってくれていました。
数週間前から、冷蔵庫のものがよく凍るようになり、昨日は冷凍庫のアイスは硬すぎて盛り付けが力仕事になるほど。表示を見ると、-29度なんてなってます。そして、何をいじってもこの表示は変わりません。
野菜庫のものも凍っていたので、一度コンセントを抜いてみました。

コンセントを入れ直しても、パネルの表示がつかないのは気になりましたが、その後をオットに託し(機械工学出身の人です)、私は子供たちとお弁当を持って児童館に遊びに行くことにしました。午後帰宅したところ制御パネルはつかないまま、修理交換も不能だということが分かりました。

冷凍庫のアイスは数時間後にはかなり柔らかくなっていたため、即消費。そして、オットが調べてくれていた三菱の冷蔵庫を実物を見にいくことにしました。
冷蔵庫のメーカーにこだわりがあったのは、レバーで高さが変わる機能がよかったから。これは相当前から目を付けていたので他のメーカーよりは優先順位が上です。

消費者に評判のよい「K」という店で見て、ネットで見た価格よりは若干プラス程度の値段で買えることが分かりました。ついでなので、すぐ隣にある評判の悪い「Y」という店にも一応見に行くことに。
評判が悪いので買うつもりはなかったものの、Kという店と同じ値段にしかしないと言うので(このお店はネットの価格よりも安くすると言ってた)ちょっと意地悪いことを言ってしまいました。

・・・・保証が10年付くからこっちで買ったほうが得だと、かなりしつこかったので。(←言い訳です)

ウチの冷蔵庫は買ったのはヨドバシで、保証なんてまったく付けませんでした。
日本のメーカーを信頼しているので、壊れるってことを考えなかったんですね。

でも、6年目ぐらいに壊れたときには(半ドアで霜つきが原因でした)「まだ5年しか経ってないでしょ」と言われ、「メーカー保証は5年だから」と無償修理してくれました。
そして、10年超えたら修理パーツなんてほぼ入手不能になるのです。

なので、そんなものは必要ないと思う。と言ったところ、5000円値引きしてくれました。
ちょうど三菱のフェアをやっていて、メーカーさんも来てたのかもしれません。上の人と交渉した後、ネットで見た値段と同じ価格までのプライスダウンをしてくれました。

お店に人がしつこかったのでつい言ってしまった意地悪な言葉でしたが、あまりにも必死で、値段もネット価格まで下げて10年保証も付けるというので、とうとうそこで買うことに。
業績が相当悪化してるんでしょうね。10年保証は紙くずになるかもしれません。

でも、とりあえず冷蔵庫は入手でき、ついでに買い物も済ませることができました。
近所のスーパーでは買えない、愛媛産のちりめんと、北海道産の鶏肉・・・保冷ボックスに入れて雪を詰めておけば数日は大丈夫だと思います。

冬に冷蔵庫が壊れたのは不幸中の幸い・・・でしょうね。

今日は選挙の日。どんな天候でも投票には行きたいので、大変なことが昨日のうちに済んでよかったです。
さて、個人的には今までで一番面白そうな選挙です。どんな結果になるのか。わくわくします。
スポンサーサイト

貝印マルチブレンダー届く

専用容器に入れてかぼちゃをマッシュしたところ

私、普段はポタージュは昔ながらのオーソドックスな方法で、ジューサーを使って作っています。
学生時代に、調理実習で作ったときの作り方をそのままやっているので、西洋料理のシェフが作るのとほぼ同じような工程を、家庭にある道具で作っているような感じです。
(さすがにシノワとかまでは持ってないので、ストレーナーで漉してます)

今回は、マルチブレンダーが届いたので、付属のレシピに載っていた方法で作ってみました。
こんなに簡単にあっという間に作れるのにちょっとびっくり。本格的に作るほうがおいしいことは確かですけど、これでも充分おいしいと思いました。

これ、お店のサービスで専用容器が付いてきたんですけど、あったほうが断然良いと思います。
対流の関係で、かなり飛び跳ねると思いますので。(店頭用デモDVDを見るかぎりでは、かなりハネ飛んでましたw)

使ってみた感想ですが、買う前は、スティック型っていうのが、あまりにも頼りないイメージだったんですけど、このパワーがかなりすごいことがわかって、ちょっと得した気分です(^^)v
ポタージュのように、ある程度荒さが残ってもいいようなものならば、全然問題ないと思いました。
でも、量が多くて、きめ細かくしたい場合には、やはりジューサーのほうが良いと思います。

それというのも、スティック型というのは安全設計のためか、指で押さえている間のみが動くようになっているようで、これを押し続けるのは量が多い時は大変じゃないかと思います。ジューサーならば、スイッチを止めるまではずっと動いてます。
同じ理由から、ケーキを作る時のあわ立ては、今後もハンドミキサーを愛用するでしょう。

これを使うのは、味噌を作るときの大豆のマッシュのほか、氷が砕けるようなので、少量のスムージーやシャーベットを作るとき、数秒でマヨネーズを作ってみたくなった時ぐらいでしょうか。
やっぱり家電はマルチになんでも使える機能のものって難しいのかもしれませんね。(←そう言訳しながら、どんどん新しい家電を増やしてしまう人)

ちなみに、手入れのしやすさはすごく簡単なのが魅力の一つだと思いました。ジューサーも卵の殻を入れて一まわしするだけでほとんどの汚れは落ちるんですが、これはもっと楽。
少量の時は今後多用してみたいと思います。

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本