Entries

夏休み

北海道は夏休みが短いので、海の日より遅れること1週間。ようやく夏休みに入りました。

・・・・といっても、幼稚園児のアカネちゃんは既に夏休みに入って久しいものですから、かなり欲求不満がたまっているようです(^^;
昨日も公園にお友達(年の近い子ならだれでもいいw)を探しに出かけて見つからず、その後しばらく機嫌が悪かったくらいです。

アカネちゃんにとってはあまりありがたくもない夏休みなのですが、私はようやく時間が少しとれそうな感じです。
先日手芸屋さんで見つけて買ってしまったパターンを使って私の服と、アカネちゃんの服を型紙はスモッグをアレンジして作ってみました。
スクエアネックのおそろい服
昨年お古でもらったスクエアネックの服が、とっても気に入っているのですが(←私がw)そういうパターンが見つけられずにいます。
そこで大人服のパターンから何かヒントはないかと適当に型紙を作ってみたのですが、なんとも・・・・。
ぎりぎりってところです(^^;

アカネちゃんは気に入っているようなのでそこがセーフポイントです(爆)

型紙の補正の仕方は判っていますが、さすがに大人のパターンをそのまま小さくっていうのは無理があると思うんですよね・・・・?
縮小コピーだとどうなんだろう? とかいろいろ模索してはいるんですけど。

それからこれ。
しまT
ただのボーダー柄のTシャツですが、仕事の買い物に週末アカネちゃんを連れて行ったところ、ねだられた生地なのです。
びっと指を刺し、

「しま!」

とねだられ、2回目の買出しでとうとう折れました(--;

でもTシャツ、いっぱいあるんですよね。
まぁ、親子のコミュニケーションの手段の一つが私の服作りなので、勘弁してもらいたいと思います。

さて、夏休みはまだ先が長いです。

だれかウチに遊びにきませんか??
スポンサーサイト

パソコンの買い替え

自宅のパソコンで仕事をしていたこともあるというのに、実は私、いまだにwin2000を使っています。
なにせパソコンのネットワークだのなんだのは全然判らないものですから、自分であれこれやるのが苦手。
せいぜい新しいソフトをインストールしたりするのが限界です(--;

このところPCを使った仕事とは無縁だったものですから、オフィス系のソフトが使える程度のスペックで満足していましたし、いろんなコンテンツが見れなかったり、プリンターがない不自由さ気にしなければそれで済んだのです。

でも。
さすがにもう限界かもなー、と思いはじめました。

見ようとするサイトの1/3ぐらいが対応していないのです(涙)

PCのスペックがHDで20Gも必要だというモンスターのようなOS、win7はあれこれ不具合もあるようですが、もうこれにするしかないんでしょうね。
HDの空き自体もぎりぎりなんですが、そのほかのスペックもよく判らないので(KAZの作った自作PCなので関与していないw)いっそのこと買い換えようと思ってます。

メモリーの交換だけで済むのならなんとかなりそうですけど、(たしかHDは十分ある)マザーボードがどうなのかわかりませんし。
まぁ、随分と長いこと使ったので、そろそろ限界だと思います。

この夏は苦手なことへの取り組みが多くてばてそうです。

梅干しの土用干し

この連休こそ! と思っていた土用干しがまたも出来ませんでした。
天気がよさそうだから、と思って連休初日に干し始めたのですが、その日のうちにあやしい天気になり、軒下によけておいたら予想通りの雨。不安定な天気が続きそうなので、早々に断念しました。

地球温暖化で、50年後には北海道でみかんが育つとか言われていますけど、そうなったらきっと梅雨もやってくるんでしょうね(--;
今でさえ、梅雨のような日々が続いていますから。
次のリベンジはいつになることやら、と思ってます。

さて、連休の中日は余市のさくらんぼ祭りに行ってきました。なんでも「フルーツ綿アメ」なるものを、先着300名に無料配布だそうで(有料でも300円だそうですが)はじめて聞く物体に期待は
朝ごはんを食べると同時に出発して、かなり早い時間に到着しました。

あまりにも早く着いてしまったので、無料配布まで待つのもなんだと思って、買えるのなら買って帰ろうと思ってたら、販売は無料配布が終わった後とのこと。
待っている間にアナウンスが耳に入ってきました・・・・。

リンゴジュースの早飲み大会をしますので・・・・

とたんにアカネちゃんは

「リンゴジュース飲むー!」と。

仕方がないので参加させました。
結果はまったく勝負になりませんでしたけど、参加賞のさくらんぼドロップ一缶と飲みきれなかった100%リンゴジュースにご満悦でした。

ちなみに、いち早く参加人数が集まったのは大人女子の部で、子ども(男・女)と大人男子が人数が足りないとのことで、KAZも参加しましたが、結局だめでした。(私は子守のため不参加)

そして期待していた「フルーツ綿アメ」ですが、普通の綿アメと特になにも変わらない味で、ザラメに緑の色が付いているため、溶けたときに緑色になるだけのものでした。

まぁ、遠出といってもこの程度の距離ですが、本当に久しぶりの遠出で楽しめました。仕事疲れがあって、土曜日はばててるし、日曜日は翌日にそなえたい。なかなか子どもと一緒にすごす時間がないのですが、製作物を減らして時間を作っているところです。

まぁ、特に差し迫った製作物もありませんから、夏の間はのんびりしようと思ってますf(^^)

「着物の着付け」の常識

最近知ったことですが、数年後から義務教育で着付けを習うことになるんだそうです。
私自身は着付け教室を出ていますので、一通りの着付けは出来るつもりでいます。(忘れていることもありますがw)

私が十代の頃、年配の女性から

「今の若い子って浴衣も着れないのよね」

なんて呆れたような言葉を聴くことがよくありました。私の母も着付けはできないので、私は習うために着付け教室に通ったような世代です。

ですから、私に言わせてもらえば

「そういう時代ですから」

と言いたいところですが、これから着付けを義務教育でやるとなれば、逆転現象が起こることが予想されます。
つまり、

「ねぇねぇ、ウチらより上の世代って、浴衣も着れないらしいよ」(ギャルっぽくがんばってみたw)

ってな感じです。
義務教育でやるということは、いずれそれが一般常識として認識されるということだと思います。
これはなんだか面白そうなことになりそうだなー、なんて思いました。

さて、最近忙しくていろんなことが中途半端になっています。
数週間前まで見事なまでに咲きほこっていた花たちは、どれも散りはじめ、その残骸が足元に散らばっています。
梅干しの土用干しは、天気が雨ばかりなので、まったく出来ないまま。
届いたDMやら幼稚園のお便りも、目を通すのは数日経ってからといった感じです。

それでも子どものアトピーが少し悪化していることもあって、料理は手を抜けません。
たいしたものは作っていませんが、添加物の多いものを食べた後は症状が悪化することが多いので、気をつけています。

この夏、私はほとんどの週末は研修やらで潰れてしまうので、お盆の間だけは子どもと過ごしたいと思っています。普通の家庭ならば、夫が夏休みの間は子どもと家族サービスなのでしょうけれど、我が家は私が外に出て、夫は在宅仕事なのでまるっきり逆なのです。
幼稚園の行事とかも、母親ばかりのなかに気にもせず参加する夫はすごいなー、と感心しています。

すっかり専業主夫してますからね(--;

私よりカンペキにやられると立場ないんですけど。(料理はしませんが)

まぁ、そんなことで、私は今、すっかり家庭からのけものにされている感じです。
夏休みの親子遠足も、私はのけものです。

夏休みこそ、子どもとコミュニケーションをとっておかないと、と思う世間一般の父親の気持ちがよく判りました(^^;
それでも、母は子どものためにがんばるのです。(これまたサラリーマンのパパのような台詞だわw)

さくらんぼ狩りとバター作りと「○○みたいな服」

この週末はけっこうノルマを果たした気分です(^^;

まず、アカネちゃんの大好きな果物狩りに同行して(私は疲れから来る車酔いでダウンしてましたが)、その後幼稚園の近所の公園に立ち寄り、池の魚(とカモ)にエサやりをしました。
土曜日はそのほか私の通勤着の前回2着作ったキュロット(?)のようなやつをもう一枚作りました。

日曜日は朝から買い物。土日しか買い物ができない私にはこれは大事な仕事です。ここでずいぶん前からアカネちゃんにねだられていた「バター作り」のための生クリームを購入。
そしてお昼ご飯に間に合うように、アカネちゃんと一緒にバター作りをしました。

これは前回の遠足でバター作り体験をして気に入ったらしく、ずっとねだられていたのです。
私としてはなぜホイップクリームでないのか疑問だったんですけど。

バター作りなんて、わざわざ体験工房で作るようなものじゃないと思っていますが、子どもがそういうところでそれを好きだと気づくよいきっかけにはなりました。
家では50ccぐらいをバターにして、残りは生クリームとババロアにしました。生クリームをめいっぱい活用しました(笑)

最近、アカネちゃん好みの耳までふんわりするようなパンを焼くようにしているので、アカネちゃんはこのパンにバターをつけて食べてご満悦でした。バターをほとんど食べて、パンも普段の3倍ぐらいは食べて、本当にびっくりです。
おねがいだからデブにならないでね

そして、アカネちゃんにねだられていたこの服を作りました。
リボンのついた服
ちょっと反射してしまってよくわかりませんが、胸元におおきなリボンがついています。乾きにくそうだけど、これがおねだりされたものです。
NHKのクッキングアイドルという番組の主人公の女の子が着てるような服が着たいという希望で作りましたが、それには程遠いシンプルさ。もっとフリフリにする?と聞いてみましたが、このリボンがあれば満足だったようです。
コスプレ系にはしるつもりはないようでほっとしましたf(^^;

今日はこのほか梅干しを干そうとしたのですが、半日ほどで夕立の気配。あわてて壷に戻してしまいました。
夏休みぐらいにはリベンジしたいところです。

まだ作りかけの服・・・・私の白いカットソーとフラの色違いチュニックが残ってますが、また今度にします。
どうやら夏の暑さに負けそうな気配・・・・。仕事疲れもあるんでしょうけれど、この仕事だけは手を抜きたくないんです。家のこともだけど。

アカネちゃんがいるからがんばれる。子どもがいると彩りがありますね。女の子だからでしょうか。
今日は夕飯のときに「ママって何でも作れてマイン(クッキングアイドルの名前)みたい。」って言われました。3歳児の精一杯のほめ言葉なんでしょう。
そして、
庭の花
こんな風に、食卓に花がいつも飾られるようになったのもアカネちゃんの好みです。
私はバラが好きなのを知って、バラを選んでくれるときもありますが、とげのない花のほうがアカネちゃんの好みのようです。
今更ですが、お花を習っておけばよかったと思ってます。これだけは手を出さなかったジャンルなんですよね。

エコ除草

庭のバラが次々と咲き始め、さくらんぼなんかの収穫もちらほらとできるようになりました。
この時期の庭は本当にうっとりとします。i
うちの庭は、いわゆる「ガーデナーの庭」ではありませんが、我が家の庭はそれなりに好きだと言ってくれる人がいるのでこういう庭が好きな人もいるのだと思ってます(笑)

さて、最近アスファルトからスギナが芽をだしてきて頭を悩ませていました。
除草剤を買いに行く時間もないし、とりあえず朝、野菜をゆでた煮汁をまいています。
これが効果てきめん!
なかなか良い感じでスギナがなくなっていきます。

アスファルト部分は既に全滅していますが、油断はできないのでその周辺も熱湯除草を続けています。
アリの巣の駆除にも効果がある方法ですが、こちらの場合はかなりの量がいるので、ヤカンでお湯を沸かすくらい必要です。
まぁ、野菜のゆで汁でできるのは、この程度の除草でしょうね。

それでも無駄になっていないことがうれしいのですw

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本