Entries

年末最後のお仕事

先日、アカネちゃんに「ママが作ったお洋服のほうがいいの!」と言われた一言は、かなり心深く浸透しました(笑)

で、もう一着作ることにしたのが色違いのこちらです。
ハイネックシャツ
私が使ってる本には、120センチまでしか型紙がないので、もうこれが最後のハイネックパターンになりそうです。
頭でっかちのアカネちゃんは、私が作ったものでないと着れないんですけどね(--;

まぁ、補正の仕方は分かってるのでそれで作り続けるか、新しいパターンが出るのを期待するか。
まだ数年先の話なので後者に希望をつなぎます(笑)

こちらは若干薄手の生地を使っているので、アップリケではなく、100均一のフロッキーで前印を付けました。
これの前に作っていたサイズのものは、3枚ぐらいありましたが、どれもほぼ毎日着ていたので、使用状況によってはまた作るかもしれません。

KENはお古がふんだんに来るので、滅多に作らないのですが、アカネちゃんは滅多にお古が来ないので、やっぱり作り続けることになりそうです。そんなことで、来年もまだ女の子の服づくりを楽しめそうです♫
スポンサーサイト

娘のハイネックTシャツ

私の職場が冬休みに入って少し時間が出来たので、娘とスキーをしに公園に行ったり、買い物に出かけられるようになりました。
KENが保育園に行ってる間に、年末の大掃除やら買い物、家の片付けをしなくちゃいけないので、けっこうハードスケジュールですA(^^;

娘の服の整理なんかもするのですが、けっこう着る服と着ない服が分かれるのでいつも言い合いをしてばかりです。
たいていは、私がコーディネートしてあげるとその組み合わせを気に入って着るのですが、どうしても着ない服が何着もあります。

で、どうして着ないのかを聞くわけですが、ズボンについては

ホックとファスナーがあるのが嫌

なのだそうで、はいてみてもすぐ脱いでしまいます(--;
私が作ってあげたリメイクの、いいかげんすりきれた感じのゴムのズボンのほうがいいらしく、

「ママが作った服がいいの!」

と半泣きされてしまうと、もうどうしようもありません。(←けっこううれしいw)
最近ではショートパンツが気に入っているらしく(これも私の手作りなので、ゴムのウエスト)よくスパッツをはきますが、その感覚なんでしょうね。
まぁ、手作りで良いのなら、もちろんいくらでも作るので全然構わないんですけど(^^)V

そんなことなので、ホックとファスナーのついたズボンは、あっさりとお古に出されることになりました。まぁ、今のサイズは無理でも、数年のうちにはけるようになると思います。それまでは私の手作りでいいってことですから♫

そして、冬といえばハイネックを愛好する娘に、毎年数着は用意していたハイネックTシャツが小さくなってしまったので、ハギレのニット生地で作りました。
1312281.jpg
(↑前印にアップリケを付けてます)
これは、市販品だと頭が通らないので(アカネちゃんは頭でっかち)作るのが当たり前になっていたものなのですが、最近は標準に近くなっているのか市販品でも着れるものが増えてきました。
でも、重ね着に使うのなら、作ったもののほうがやっぱり良いのです。
ホットコットみたいなやつを買ってもいいんですけど、シンプルなハイネックTシャツって案外ないですし、質は手作りのほうが良いので。

そんなことで、少しづつでも、娘のものは作る余地がまだありそうでちょっと楽しみな冬休みになりそうです。

今年もあとわずか。来年もまたよろしくお願いします。みなさま、よいお年を。

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本