Entries

連杭作り

北海道の暑さに慣れたのか、昨日からすこぶる体調がよくなってきました。
時折胃が空っぽなのに吐いてみたり、突然めまいがして倒れたりしたのがうそのように元気です。
このいきおいで連杭作りをやってしまおうと、毎日少しずつ、だいたい2メートル弱ぐらい延長しています。

これはとっても単調な作業です。
2x4材を半分ぐらいに切ったり、荒材から切り出したりして太さを揃えます。
それを適当な長さにランダムにカットしていきます。
だいたいの杭の順番を決め、きれいな面が表になるように並べていきます。
その横に上下に2本適当に線を引き、線の上の材の中央あたりにドリルで穴を開けます。
そして塗装。
コーティング針金を通して、要所要所にヒートンを打って、それをペグで固定してできあがり。

だいたい1メートルぐらいずつのものを作って、つなげていますが、とっても単調でかなり飽きてきます(--;
合間にいろんな家事を織り込まないと続きません。

この仕事で、ガレージの要らない端材がだいぶ減りました(TへT)
よくもこんなに溜まったなぁ、と関心するくらいあったので、それを消費するためにいろんなものを作ってきましたが、かなり良い調子で減ってきました。

この調子でガレージの整理がつくことを願いつつ、連日単調な作業を続けています(-。-)
タロは順調に成長を続け、体力がありあまるほどに巨大化しています。
近所の子ども達が
A「ももとタロっていうんだよ」
B「どっちがももでどっちがタロなの?」
A「大きいほうがもも」
B「どっちも大きいよ」
A「白と黒のがタロ・・・・101匹わんちゃんのほうがタロ」
なんて会話が交わされています。
それぐらい大きくなっています。

そして、この体と共に成長しているのが体力なんですが、とうとうハウスメーカーの人を呼ばなくてはどうにもならなそうな破壊力を見せてくれました(TT)
ぷちリフォームが必要になりそうなので、ちょっと悩んでいます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/102-c664e804
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本