Entries

二歳児のお絵かき

アカネちゃんは、2歳を過ぎた頃から「見立て遊び」とでも言うんでしょうか、いろんな造形を楽しむようになりました。
大好きな遊びは粘土。はじめると夢中になってます。

おもちゃを床に置いて絵を描くのも好きです。
あまりにも熱心なので、KAZが折り紙を使って、造形遊びのためのパーツを作ってあげました。
初めて見たときにはびっくりしたんですが、猫とかも、耳を洗濯ばさみを使って、ちゃんと胴体のあるものを作ったりします。

なぜ私が驚いたかというと、幼児が絵を描くとき、はじめは頭を描き、そこから手と足が生えているような絵を描くと、学生時代に習ったから(^^;
もうずいぶん昔の発達心理学の授業で習った内容ですから、違ってるかもしれません。
でも、はじめはかびるんるんのようなものを描くと思っていたので、絵はまだ○や線ばかりなのにこんなものを作るものですからびっくりしました。
造形2 造形1 造形3
目やボタンまで付けることもあります。

そして、こちらは大好きなアルファベットだそうです。
造形4
O,T,M,I・・・と言って作ってました。なぜか三本の棒がMなんですね。
下にあるのはその前に作ってた「家」だそうです。

これはヘリコプター作って、と言ったら作ったもの。トンボとかもよく作ります。
造形5
まだまともに色鉛筆は使えないけれど、見えないところで発達してるんだなーと思いました。

・・・・反抗もすごいですけどね(^^;
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/1022-fdc3ed31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本