Entries

子どものフォーマル

先日の七五三の「フォーマルもどき」は、プレスクールのお母さん方にはすぐに手作りとわかったらしく、口々に誉めそやされ、内心ではフォーマルに見えるかどうかはらはらしていた私はほっとしました。

一番の問題は子どもの行動がフォーマルになるかどうかだったのですが・・・。


私は宗教に入信しているわけではありませんが、そういった施設や文化はそれなりに尊重しているつもりです。
幼稚園が仏教だった私は4月には甘茶を飲むお祭りを楽しんだし、七五三もクリスマスも四季のイベント・文化の一部として祝うことに何も抵抗はありません。

ま、日本古来の八百万信仰に近いといえば聞こえのよい言い方でしょうか(^^;

カトリックだと「神父さん」プロテスタントだと「牧師さん」という程度の知識しかない私ですが、子供がこういった宗教に関わる幼稚園に通うとなると、それなりに勉強もしておかないといけないかなー、と思ってるところです。
それとは別に、今回のことでこういう幼稚園だと常にフォーマルっぽいものは用意しておくべきだなーとも思いました。

ここで問題が一つ。
キリスト教における「フォーマル」ってどんなものかということですね(^^;
TPOには非常に気をつけている私ですがこれはまったく判りません。ただ、外国では黒は喪服という位置づけがあること、物語などで読むかぎり肌の露出は避けるべきなんだろう・・・・ぐらいのイメージでしょうか。
日本では「礼服=黒」というイメージがあるだけに、決してタブーというわけではないと思うのですけどそのあたりがわからなかったので、今回の「フォーマルもどき」の制作に至ったというのが本当の理由。
キリスト教徒の知人に確認しておこうと思ってることです。

さて、もうすぐ願書の受付も間近な時期です。
この後におよんで、私、躊躇しています(--;
2年保育にしてあと一年、手元に置いておきたいという気持ちが強くなってきていて、子どもの親離れを寂しく思う日が続いています。
女親は冷静だ、なんて世間では言いますけど、アカネちゃんは一人でバスに乗っても泣かないし、何でも自分で出来るようになって、どんどん親離れしていってる様子を見ると本当に寂しい(TT)

子どもがアトピーで大変な思いをした1年が過ぎてみると、やっぱり子どもを手元に置いておきたい気持ちもあるわけで、子どもが離れた後、何かすることを見つけておかないといけないなーと思っているところです。

・・・・ということで、親の子離れのほうが問題な昨今です(--;
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/1108-90dddb7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本