Entries

子どもとの距離

最近のアカネちゃんは、幼稚園や地域の開放で「おいで」と言っても「ひとりで!」が多く、よその「ママが一緒じゃなきゃイヤ!」という子が本当にかわいく思えます(--;
3歳過ぎてもまだママっ子って、うらやましいです。自立が早いってことだから、と周囲には言われますが、親としては寂しいかぎりです。

そんな微妙な関係を服にしてみました。(←で、やっぱり服を縫ってる人w)
生地違いのペアルック
生地が色違いで、形も微妙に違います。この生地自体はウールの手作りスカートのキットとして販売されていたもので、それが今年の春先に格安で(800円ぐらい?)売られていたものを二つ買っておいたもの。私のほうはもう生地はハギレ程度しか残っていませんが、アカネちゃんのほうはまだたっぷり残っています。なのでもう一枚チュニックみたいなものを作ろうと思ってます。

私のは愛用のpocheevol.6から。

子どものほうは、きっと全部作ると思っている「まいにち着る女の子服」から。先日作った<クロップドパンツ・後ろポケット省略バージョン>と同じ型です。

どちらもウエストがゴムで、作りやすい上に、子どもは自分で脱ぎ着できることを目標にしたものです。

生地も形も微妙に違うのだけど、裾のトーションレースだけは一緒です。

・・・・このあたりが、今のアカネちゃんとの距離なのだわ・・・・(?木枯らし?)

さて、このところ連続して行っている近所の大学の子育て支援(授業の一環)で、かなり私たち親子はかなり注目を集めているようです。
毎週違うおそろいの手作り服で参加し、子どものためにドールハウスを作ったり、学生たちがやっている「食育」のテーマにもかなり込み入った話題に入っていける・・・・そんなナゾの人物みたいです(^^;
ゼミの担当教官らしき人にあれこれ経歴を聞かれるものですから、本当に参ってしまいますね。

私、ただの専業主婦ですから

あ、ワークショップの会主幹だけど。(←会員私のほか1名w)

きっと私みたいな人、器用貧乏選手権なんてものがあったら優勝候補でしょうね。
私に経歴をきいてくるその担当教官さん、私にはちゃんと仕事を持っているあなたのほうが、はるかに輝かしい存在です。

どんどん親離れしていく子どもに寂しさをおぼえ、私も仕事をしたいなーと思う昨今です。
図書館司書か中学校の教員、HP関連の仕事、パン屋さんとか、生地やさんでのアルバイトないかなー。この関連性のない希望職種が今の私そのものですね(--;
スポンサーサイト

コメント

[C1349] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C1350] Re: 手作り色違いペア

>カギコメさん
pocheevol.6、やっぱり好みでしたか。私も表紙のが気に入って買ったんですけど、正解でした。
すごく使えます。

子どもによっては似合わない服とかも確かにありますねー(笑)
女の子はわりとピンクが似合うものみたいで、アカネちゃんも似合うのだけど、私の趣味で渋いものばかりです。・・・・だって私はピンクは着たくないし、おそろいが好きな子ですから(^^;

体は大きいほうが服を探すのが簡単だと思うのだけど、大きいとそれなりに大変らしいですね。
かわいいデザインのものがないとか、子どもらしいデザインがないとか・・・・。
私は靴1足3万円にぶっ飛んでしまったので、大きいほうが楽だと思うんですけど(^^;
  • 2009-11-24 16:20
  • まゆ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/1120-707ff14d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本