Entries

シュトーレン

シュトーレン
先日、いつも小麦粉25キロを買いに行く札幌のアントゥルメさんで、アイシングの体験をさせてもらいました。パンの日には、いつも手作りのお菓子とコーヒーが飲めて、店内の品すべて割引で買えるものですから、私はストックがなくなると行くお店です。

そこで、「クリスマスケーキは何センチで焼くの?」とアイシングの先生に聞かれたのですが、私はとっさに答えられず・・・夫が「甘いケーキは食べきれないから、日持ちするフルーツケーキみたいなものが多い」と答えていました。
そうなんですよねー。ウチではケーキはいつもどうやって食べきるかが問題になるシロモノなんです。

そのかわりに数日おきに作るのがこのシュトーレン。

今年もその時期がきました。

3日ともたずになくなるシュトーレン(バター少な目ヘルシーバージョンw)、これが我が家のクリスマス(アドベント)の味です。
スポンサーサイト

コメント

[C1353] No title

お久しぶりです。こんにちは。
遅まきながら、お誕生日おめでとうございます。
確かに、年々嬉しさとは遠ざかってしまいますが、何でも楽しんでしまったもの勝ち、でいますので、めでたいのです!
わが家も子供が2歳を超えたので、今年はクリスマススイーツは一緒に、とシュトーレンを考えています。写真のシュトーレン、とても美味しそうです。

[C1354] No title

>kikoさん
レス遅くなりました(--;
PCの調子がちょっと悪くて、ブラウザを変えたり設定をいじっていたら、自分のブログを見るのも忘れてました(^^;

2歳をすぎると何でも食べられますから、クリスマスのご馳走も作りがいがあるでしょう?
2歳というと、ウチの娘は、まだ生クリームを嫌がってた時期なので、ケーキはなしでした。シュトーレンは12月に入るとほぼ2日おきぐらいにやいていましたけど、食べるのはレーズンのみ、という子でしたし。
今日は一緒にパンの成形をしましたけど、ここまで来る道のりは長かったなー、と思います。
これからどんどん子どもとすごす時間が楽しくなりますね!
  • 2009-12-04 14:05
  • まゆ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/1123-6a7ec8ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本