Entries

お守り

KAZが東京に行く用事があり、その話を知った父が「実家に一晩泊まっていけば?」と連絡してきました。
父の実家は羽田空港から車だと5分ぐらい、各駅停車の電車でも2駅ぐらい(?)の場所にあり、旅行中に宿泊するには最適の場所です。
私の田舎にあたるその家は、東京の下町情緒のある、古びたたたずまいの家ですが、とても懐かしさを感じる家です。

どうせ晩酌相手をさせるのが目的だろうと思っていたので、手土産に北海道のかわきものを用意して、ついでにアカネちゃんの七五三の写真を持っていってもらいました。

まぁ、どんな晩酌をしたのかは聞いていませんが、どうせ「不出来な娘」で迷惑をかけて・・・ぐらいのことを父が言い、それを社交辞令だと受け止めないKAZは「まあまあ・・・がまんしてますから」といったことを言ってるんだろう(-_-+)と勝手に想像しています。

帰りに父が持たせてくれたお土産は、私の旧姓でもある氏の神社のお守りでした。
なんの縁故も・・・・多分ないと思われるのですが、東京ではごく珍しい氏であるはずの名前のついた神社のお守り。その苗字の人ばかりが買いに来るらしく、お守りを買いに行くと「○○さん(神社の名前)ですか?」と聞かれるそうです。
私の一族は、家系のルーツがごく古く、歴史の本によると鎌倉時代から羽田に住んでいるのですが東京でも本当に珍しい苗字です。
私も関東で長く暮らしていて、親族以外の同姓にあったことがありません。

そんな貴重なお守りをいくつか持たせてくれた父の気持ちがうれしくて、我が家の神棚になっている場所に置いておくことにしました。
今年の大不幸はまだまだ去らず、もういいかげん疲れきっていますが、親の気持ちというのは本当にありがたいものです。
来年はHPとブログの閉鎖を予定していますが、そのうち気力がもどったらサイトの再構築をしたいと思っています。
なにしろ多大な情報量。サイト閉鎖を予定していると話したところ「あのHPを最初に見たときは衝撃的だった」「もったいない」という声もいただいたのですが、一度閉鎖しないとどうにも整理ができないのです。(←webサイトも整理できない人w)
散らかし放題の家のなかと一緒です(^^;

web制作を仕事にしていた私にとって、更新しないサイトというのはすなわちダメなサイトなのです。
なので、サイトの閉鎖は必要なことなのですね。
そんなことを考えながら、今後の計画をいろいろ練っているところです。
スポンサーサイト

コメント

[C1355] えっ、やめちゃうんですか

え~、やめちゃうんですか。。。
私がHPを始める時にも、いろいろ参考にさせて頂いてたのに、残念です。。。
ぜひ、リニューアルして復活してくださいね。楽しみにしてます。

私もブログは更新しているんですが、HPまでは手が回らず、しばらくほったらかしです。。。
更新しなくちゃですね。。。v-292
  • 2009-12-16 22:15
  • きむきむ
  • URL
  • 編集

[C1356] No title

>きむきむさん
ちょっとご無沙汰してしまいました。
サイトの閉鎖はサイトの整理がつかなくなると、いつも考えていることです(-.-)
趣味の路線が変わったときとかね(爆)
かなりあいまいなテーマにしているので、木工にかぎらずいろんなことを詰め込みすぎな部分がありますし(^^:

ま、それゆえこんなに長くサイトを維持出来ているんですけどね。
でもそろそろ・・・。と思っているのが最近の心境。

お付き合いいただいてる方にはちゃんとその日が来たらお知らせします。もちろん、きむきむさんも。
  • 2009-12-18 11:01
  • まゆ
  • URL
  • 編集

[C1359] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/1125-f4b0047b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本