Entries

壮大な夢・もしくは・・・

年末年始の体調不良は、2日には全快してしまいました(^^;
その間にもいろいろと考えていることがありました。

熱にうかされたのかもしれません。(注:熱は37度台よりは上がってません)
また馬鹿なことを思いついた、と思われるかもしれません。

でも、木工を趣味にする人ならば一度は頭をよぎること・・・それはっ!!

セルフビルド じゃありませんか?

えぇ、既に家は建ててしまいました。ハウスメーカーさんで。
でも、いつか、と思う気持ちは常にあります。

こんな気持ちをむくむくと湧かせたきっかけは「自分で我が家を作る本。」です。

たまたまGoogleで調べものをしていたとき、自動的にいろんなキーワードが出る機能の一つに「自分で 家を建てる」なんていうのが出てきたわけです。で、気になってクリックしてみたら・・・・。
もうはまりました。おもしろい!

現実的には男の人は仕事があるし、主婦は家の仕事、子どもの世話があります。それに多分、セルフビルドのためのローンというのも組めないでしょうから、そうそう一人で作るというのは難しい話です。(セルフビルドをサポートする団体もあるようですが)でも、何か役に建つんじゃないかと思って夢中になって読んでしまいました。

そこで思いついたことが一つ。
家を建てる方法の一つに「オープンシステム」というのがあります。
この方法は、ハウスメーカーに頼ることなく家を建てる手段として最近注目を浴びているものですが、中身が透明なため、低コストで作れて、施主と向き合った施工ができるという評判のものです。
(要は一級建築士が「監理」をして施工を進めるといったような感じ)

これはとても面白いと思うのですが、その中で施工に参加していけたら、女性の身といえど、プチセルフビルドは可能なんじゃないかと想定してみたわけです。
かなり現実的だと思いませんか?(注:家は既に建ってます)

まぁ、私がやるのはせいぜい物置小屋かコンサバトリー程度のもの。
それでも、いつか、と思って夢は持っておこうと思います。
スポンサーサイト

コメント

[C1362] あけましておめでとう!

お正月中に全快できてよかったですね。

まゆさんの壮大な夢・・・
気持ちわかります!私も報道で、自分や家族だけで建てたり、大工の友人を含めた大勢の友人の協力で皆で楽しくクラブ活動の様に建てた家とかを見る度にウットリしてますもの。

オープンシステムはいいですよね。価格に納得がいき、プロの目でキッチリ監督してもらえるシステム・・・妄想の家はこれで建てる事にします。(笑)
  • 2010-01-05 22:20
  • しのにぃ
  • URL
  • 編集

[C1364] No title

>しのにぃさん

まずはね、リビングの床の張替えなんですよ。
犬のおかげでずいぶん傷だらけで。

オープンシステムを知っていたら、今の家はそれで建てていたと思うんですよね。
そもそも私が気に入っていたハウスメーカーは別のところでしたし。

建てた後での後悔は、本当に大きいので、後はリフォームか物置小屋の建築に夢をかけます(笑)
  • 2010-01-07 16:07
  • まゆ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/1130-eea778be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本