Entries

雪女

遠く九州でも記録的な積雪だと、出張中のKAZからも連絡がありましたが、当然北海道は雪雪雪・・・・。

全然降り止みません(TT)

夜中に雪かきをしても、朝起きて犬の散歩に行こうと外に出るとまたたっぷり。昼前に見るとまた・・・。
そしてその都度運びきれなくて積んだ雪の山が大きくなっていき、バリケードのように家の前につみあげられています。

雪のない土地、もしくはパウダースノーではない土地に住む人のために説明しておききます。
北海道の雪は、雪を握っても玉にはならないパウダースノーが普通です。暖かいときは握れるときもありますが、このパウダースノーを運ぶのは至難の業。

なので、一旦雪の山を作り、しばらく置いておき、重みである程度固くなるまで待ってから運びます。
この、待っている間に次から次へと積もるので、際限がないんですよね。

思い起こすと、数年前の記録的な豪雪の年・・・。あの年もKAZは東京に出張していました。
毎日毎日家に入るのに腰近くまである雪をかきわけて入る日々が続きました。
例年雪が積もるのは2月3月だとは判ってはいても、このパターンを見るかぎり、きっと私は・・・。

雪女

ってやつですね。


昨年のどたばたが少し小康状態をみせていて、なんとかサイトの継続ができそうな感じになってきたのですが、来月から私がちょっとだけ仕事をするにあたってものすごくバタバタしています。
石狩市は母子家庭でもないと保育園には入れないと窓口でも言われたので、無認可の保育園に入れようと思っていたのですが、アカネちゃんが入園辞退届けを提出してしまった幼稚園に行きたいと言い出したり、予定していた今年の大仕事がいきなりキャンセルになったり。まぁ、家族に振り回されっぱなしなのです。

雪との格闘をしつつ、この忙しさを乗り切らないといけないので、本当に大変です。
ま、あちこちにけん制をしてあるので、これ以上私になにかを頼もうという人はいないと思っていますけど、義父母が動物園に行きたいと言っているのが少々気がかり・・・。宿泊つきのパッケージツアーを使うと言ってくれてはいますが、もし家に泊まるとなれば物置と化している部屋の片付けがあるし、動物園に行きたいのはやまやまなんですが(←私も!)泊まってもらうための準備を・・・・平日働きつつ、夜中は雪かきもしつつ、子どもの世話も家事も当然あるわけで、どうやってこなせるのか(--;

雪国はホントに辛いです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/1134-1d054940
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本