Entries

アカネちゃんのしっぽ

冬になると引っ張り出して着ている服に、「チキチキマシン」のフリースがあります。少し毛足のある、裏から見ると天竺のような生地が普通のフリースよりも肌触りがよくてかれこれ10年以上愛用しています。
先日も着ていたら、アカネちゃんに「こういうお洋服着たい」と言われて、似たような生地を探すことになりました。正確な生地の名称がわからなくてネットでは探しだせず、生地屋さんでいろいろ見てきましたが見つけられずにいました。
そして先週末、ようやく生地を見つけることができ、作ったのがこの服です。
ふわふわお洋服
袖口はゴムをつけて汚さないようにして作ったハイネックになるはずの服でした。
が、作ってみたらアカネちゃんの頭が通らず・・・・110センチで作ったし(現在100弱)ちゃんと伸ばして襟元を縫ったつもりが伸びていなかったらしく・・・・ロックミシンもかけてしまったのでほどくのも面倒。
で、襟元をざっくり切ってベスト風にしてしまいました(^^;

作っていきなりリフォームされた服・・・・。まぁ言わなければわからないかも(笑)

さて、今日、というよりもう昨日ですが、家に帰ったら先日注文した生地が届いていました。
ダルメシアン柄の生地と↓

ウシ柄の生地↓

ウシ柄はもようが大きいと子どもの服にしづらいかと思ってましたが、地色がクリーム色がかっている以外は適度な大きさで、絶妙なバランスがダルメシアンとは違ってウシでした。(←わかりにくい説明ですが、ウシとダルメシアンという違いがちゃんとわかるということを言いたかったw)

アカネちゃんが気に入ったのはダルメシアンのほう。
毛足のあるシール生地なども検討はしたのですが、普通のツイルにしたのでやっぱりパンツ系が良いと思い、それで作ったのがこの服です。
ダルメシアン柄のズボン
いつものこの本↓から作ったクロップドパンツのおしりポケットなしバージョンです。

このパターンでズボンを縫うのはもう4枚目ぐらいなので、さすがに手早くできました。
そして、おまけ。
ダルメシアンのしっぽ
しっぽも付いています。耳も製作中(爆)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/1146-bb146833
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本