Entries

犬の毛の利用法

このところいろいろ作ってはいるのですが、先日私のデジカメが緊急入院するに至り、アップできない状況が続いています。
普通のバカチョンなら買い替えを即考えるのですが、私のカメラは一応、一眼レフ。それもプロカメラマンにそそのかされて薦められて購入したシロモノなものですから、修理をしてみることにしました。

ま、お盆の時期に修理に出す私が悪いんですけどね。・・・・なかなか退院は出来なそうです。

さて、数日前から今年は梅干しの土用干しを出来ずに秋がくるんじゃないかと危惧しているところです。

明日あたりからが最後のチャンスっぽいですね・・・。いいかげん雨やんで欲しいです。

やらなくてはいけないことがたまってるのにできないフラストレーションいっぱいの中、図書館でこんな本を見つけました。
その名も

いぬけいと
いぬけいと

いぬけいと

価格:1,365円(税込、送料別)



犬の毛をつむいで毛糸を作り、セーターを編んだりするという内容です(^^;)
私がひそかにやってみようと思ってたことなので(!)即借りてきて、ひそかにストックしていたももちゃんの毛を使ってとりあえずマニュアルのとおり洗ってみたのですが・・・・・。

濡れたワンコの匂いがぷんぷん します(--;

柔軟剤とかを使っても良いとありましたが、私はこのかすかに香る匂いで幻滅して即廃棄しました(爆)

濡れたわんこの匂いって強烈だと思うんですよね・・・・。

愛情が足りないのかしら?

なんて思いつつも、次のチャレンジを模索しています(笑)
さて、先日、ちょっとニュースで見たのですが、不登校の子が全国的に随分減る傾向にあるようです。
これはいいニュース、と思ったのですが、それでも相当な数です。

引きこもりは一説によると、発達障害を抱える人が約8割いるとも言われています。
これは諸説ありそうですが、そういう子たちが安易にひきこもると、それが長期化する危険性も秘めていることが心配だなー、と思うんですよね。

自宅警備員になるのが夢、と堂々という中高生が居るのには本当に驚くので、こんなニュースがとても気にかかりました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/1202-62cf3233
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本