Entries

手作り服の装飾とポケット

北海道も、ようやく暖かい日が続くようになってきました。
冬のコートをしまって、パーカーを引っ張り出し・・・・サイズを見ると1枚は90センチ(--;
今100センチなのにね・・・。

昨年愛用したアンパンマンのパーカー(自作)は、「もう赤ちゃんじゃないから」着たくないそうです(笑)
アンパンマンのパーカー
このパーカーだって、作るのに大変な思いをしたんです。お古の生地のちょっと傷んだパーカーをほどいて、ファスナーを調達したんですから。(←ほどくのって、本当に面倒)

で、アンパンマンを着たがらない娘のために作ったのがこちら。
パーカー
最近はプリキュアやらピンクばかりを好む娘に、なんとかナチュラル系にもどってほしいという願いから、生地の端は花柄の地味なプリントからバイヤスをとって作りました。
袖は短いほうが良いみたいなので、ロールアップで縫いつけてあります。ほどくと110センチのパーカーの標準サイズになります。

それから、もう一枚トレーナーを作っておきました。
ト音記号のトレーナー
ト音記号が好きなアカネちゃんのために、コットンの糸で細長く編んだループを縫いつけました。
ポケットがある服が少なくなってきたので、(入園前に作った服を丈を足してリメイクしてるため)トレーナーにポケットをつけてしまいました(^^;

同じ幼稚園のママさんたちは、ポシェットを作るのに四苦八苦しているようですけど、私はすぐにこのポケット対策に走ったので、今のところポシェットはお出かけのときだけです。考えてみると、私が仕事のときに愛用するエプロンって、やっぱりポケットの機能性が高いものを選ぶんです。
大人も子供も、ポケットって大事なんだなって思いました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/1258-90344f4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本