Entries

幼稚園グッズのオーダー品

ここ数日、入園グッズを頼まれて製作に没頭していました。
作ったのはこちら。

手提げ袋とシューズケース
入園グッズ1
お着替え袋とコップ袋
入園グッズ2
ランチマット3枚
入園グッズ3
これ、全部送料込みでも4千円かかってません。レッスンバックの仕立て代って2500円もするところがあるらしいのでそれを考えたら格安ですね。ちなみにそこは、コップ袋は仕立て代で800円だとか(--;

縁があって、私が苺柄のスモックを販売していたものを買っていただいた方から、「他のものもお願いできないでしょうか」というご依頼があって作らせてもらいました。
私も気に入っていた生地だっただけに、それをふんだんに取り入れたデザインで作るとしたら・・・。と考えてパッチワークやレースを取り混ぜてみたんですけど、どれも本当にかわいい(^^)

自分の娘には、こんなかわいいものは作ってあげられなかったので、ちょっと申し訳ないくらいです。

もし、私が製作に集中できるよう、子供を見ていてくれる親や親戚がいたとしても、ここまでのものは作れなかったと思います。
なぜなら、子供がどこがどうだと使いやすいか、とか、耐久性のあるデザインは、とかわかりませんでしたから。

なので、今回はおばあちゃんが孫に作ってあげるような気持ちで全力投球した感じです(^^;

本当に楽しかったです。

やっぱり女の子ってこういうグッズ作りが楽しいですね。

ときどき、「私は作れないから、どうしたらいいんだろう」なんておっしゃる方に会いますけど、もったいないなーと思うんです。
忙しいのは判るけど、こういう機会ってそうそうないですから。

私が娘に用意したものなんて、本当にありあわせの生地なんかで作ったものでしたけど、娘は生地をみてすごく喜んでくれたし、名前付けを一緒にしながらやったので

幼稚園では自分の持ち物に名前を付けるもの

と、解釈したらしく、幼稚園に入園してすぐから折り紙や絵にはすべて自分で名前を書いたものを持って帰ってきていました(笑)

まぁ、3歳児の知能ですから。・・・・でも、3歳で入園してすぐに自分の名前だけは書けたのはよかったと思ってます。

自分で作るにせよ、だれかに頼むにせよ、子供がそれを持って、期待に胸をふくらませて入園を待ち望むような雰囲気を作ってあげることが一番だと思っています。
入園してすぐのころは、よく泣いて先生に抱っこされている子が見受けられますから。

うちの娘はそんなことが一度もなかったので、ちょっと寂しいくらいでしたけどね。まぁ、泣かれるよりはよかったのだと思ってます。この入園グッズを使ってくれる子も、そうであってくれることを祈って作りました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/1305-427df348
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本