Entries

幼稚園からの挑戦状?!

普通のご家庭には、決して挑戦状ではないことなのですが、私にとって幼稚園から来る「○○のために△△のお洋服を用意してください」というお手紙は、挑戦状以外の何物でもありません(笑)

当然作るわけですから。

今回のオーダー内容は、 白いブラウス でした(--;

前回、たまたま以前作った「赤い服」があったので、何も作る必要がなかったので楽をさせてもらいましたが、聞いてみるとよそのご家庭でも、このオーダーはけっこう大変みたいです。

ピンクしか着ない子なのに、緑の服を用意して欲しいなんて・・・とか、白なんて汚れるから着せない色なんだけど・・・・。という意見が多数のようです。

ウチの場合も、白は汚れるからあまり着せたくはないし、襟のある服なんて食べこぼしが心配でとてもとても着せられないと思ってるアイテムのひとつです。

でも、この田舎町に、白のブラウスを探して周るのは一苦労だと思うんです(--;
卒入園の時期とはいえ、年中さんサイズのブラウスなんて入手が大変なのは目に見えています。

で、昨日オーダーをいただいてから、さっそく作り始めました。
ニット生地のブラウス
元の型紙が冬の定番アイテムのハイネックシャツなので、襟は適当に作りました。
前身ごろを半分に割って、見返し分を多めにとればブラウスへのアレンジは可能と判断し、前部分はスクエアネックっぽくして小さめの襟にしました。(ぴったりに作ることは可能ですが、食べこぼし対策ですw)

袖はゴムで処理して、仕上げはアカネちゃんの大好きなト音記号のアップリケを付けて完成です。
↑ちなみに、生地代はほとんどかかっていないので、このアップリケ代300円が一番高価な材料代です

これ、ニット生地で作りました。普段大変だからと避けたいもののひとつではありましたが、今回ニットであることを無視して(伸縮するような縫い方をしていない)作ったので、けっこう楽でした。
適当なシーツを解体してもよかったんですけどね(^^;
しかも、ボディと袖は生地が違います。袖はベビー服用に用意した連結ニット、ボディはポリエステル混のニットです。色がほぼ同じだったので、こんな使い方もまぁ、いいか、と(^^;

これ、ブラウスですよね? そう思ってもらえるかどうかが、一番の問題です(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/1309-6e6fbcde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本