Entries

ブラウスに合わせて作った服

つい先日作ったブラウスに合わせて、スクエアネックのワンピースを作りました。
隠しコメントくれたあねさん、ありがとう。やっぱり私の思ってたとおりでした。困ったときはオーダーしてちょうだい(笑)

本来この形って、幼い子向きだと思います。でも、ブラウスに合わせて作ろうと思ったら、やっぱりスクエアネックで、ノースリーブのほうが着まわしがきくかなー、なんて思ってこうなりました。
やっぱりおそろい服
生地は見てのとおり、私のチュニックを作った余り(^^;

最近すっかりおねえさん(自称w)になってきたアカネちゃんは、おそろいを着たがることも少なくなってきたのですが、足りなくなった生地を買い足す大変さを考えたら、多めに買っておいて、残りで子供服を作るのが一番の方法だと思うんです。

なので、強制的におそろいになりました。

子供のうちに着る服も、子供だからこういうのを・・・というのがそれなりに(年相応に)あるような気がします。
幼稚園入園前はできるだけ肌にもやさしいニット生地を。入園してからは転んでも痛くないようにしっかりした生地のズボンとポケット付きの服、小学生ぐらいからは着やすさ重視よりは、活動しやすい服と小学生らしいファッションになるのかなぁ、と思ってます。
↑ワンピースとかはあまり着ないかな?と思ってます。

そう考えると、カシュクール風のチュニックとかが手作りできるぎりぎりになるのかもしれませんね。(小学生=トレーナーとズボンのイメージです)

さて、話は変わりますが今年の目標だったタペストリー作りが延期になりそうな気配です(--;

最近、近所のスーパーで何かと必要なものが揃わなくなってきたこともあって、週末はいつもお買い物Dayとなっています。

近所のスーパーで買い物が出来なくなった主な理由は、賞味期限が4日も過ぎた生鮮品が平然と並んでいたり中国産や放射能汚染の心配な北関東から東北のものしかなかったり、その上放射能検査もしていないから。
・・・・ちょっとひどすぎると思うんですよね。慣れた人はチルド品なんかも下のほうにある新しい日付のものを選んでいるのを見かけます。
(賞味期限に関しては、先日独禁法の摘発を受けていたようなので、ラルズグループ全体で品出しの人手が足りてないのだと思いますけど)

なので、買い物に行くのは西日本産の食品も多く取り揃え、品質管理のしっかりしているフードD(賞味期限が1日でも遅れると5円引きシールが貼られる)や放射能検査をしているというイオンということになるのですが、これがけっこう遠いんです(--;

せっかく行くのだから、と毎週のようにイオンの手芸洋品店も見ているんですが、なかなか節句のタペストリーが店頭に並びません。
1月ぐらい前から、近所の小さな手芸洋品店には並んでいるんですけど、デザインがちょっと気に入らなくて迷っていて・・・。
果たして気に入ったものが手に入るんでしょうか。ホビーラホビーレは小さなものしかないみたいなので、それもまたちょっと寂しいと思うんですよね。

ま、今年の目標なので、もうちょっと待つつもりでいます。
待つ間にもまた子供服は作り続けるつもりです(^^)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/1313-ac6ea0b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本