Entries

石狩の温泉

いつも「温泉=札幌市内」という行動パターンでファミリーレジャーを楽しんでいたのですが、実は石狩市内にも温泉があります。

設立当初は市の経営だったのですが、経営不振で民間に売却されて、その民間企業が他に行けば半額ぐらいで利用できるような値段設定をしたのだそうで、それが原因でなのかちょっと前に閉館したんだそうです。民間に譲渡されてからは、とくに広告もないのでずっと忘れてました。

その潰れたと思っていた温泉から、無料招待券が届いたのが先月のこと。
相変わらずHPもないので情報が見えないままに、まぁ無料だし、ということで行ってみることにしました。

以前、通いたいとまで思わなかった理由のひとつは、設備が狭いことだったので、今回は平日をねらって行きました。
洗い場が20個程度しかなく、浴槽も3種類ぐらいしかないので、混んでいるときに行くと、入るまでに相当待たないといけません。
平日に行ったのは正解でした。

道路がどこにあるかも判らないような雪のある時期に行くと、入り口の階段が危険なほどに滑ることも初めて知りましたが、温泉の質は本当に良いのです。札幌市内のスパとちがって、閉館時間が早いこともあってそうそう平日に来る人はいないようです。人はほとんど居なくて快適でした。

1月には定山渓の温泉めぐり(足湯めぐり)をしてきましたが、「温泉らしいお湯」という意味では定山渓より良いと思います。茶褐色で、とろっとしたお湯が好きであれば、ですが。

札幌市内の温泉は、わりと無色透明のところばかりで、効能よりは設備が良くて行きます。

昨年からいろいろな温泉を試しているのですが、小樽方面より札幌市内のほうがけっこう良いスパがあって、銭湯程度の温泉ならば400円ぐらいで入れます。
我が家でよく行くところは750円ぐらい(回数券があるのでもっと安く利用していますが)で、岩盤浴が無料で利用できたり、昼寝スペースやキッズスペース、漫画コーナーなども広くて充実しています。食事もそこそこ良いので、昼すぎから夕方までのんびり過ごすには最高の場所です。

子供連れだと、どうしても設備のほうを重視せざるをえないので、石狩の温泉はなかなかリピーターにはなれないのですが、機会があれば利用していきたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/1314-d95636c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本