Entries

授乳服・授乳関連グッズ作り

しばらくハンドメイド関連の話題が減っていましたが、ミシンに向かう時間をなんとか作っています。
ねらい目はアカネちゃんが幼稚園に行っている間のKENのお昼寝時間です。

二人目となると、必要なものがいろいろ変わってくるものです。特に上の子の行事で外に出ることが多いので、授乳関連のものがけっこう必要なんだなー、と思いました。
事前にあれこれ作ってはいたのですが、今回は計らずとも授乳服になったものを作りました。
リップル生地の授乳服
これ、ただのチュニックにするつもりだったのですが、思いのほか胸元が大きかったので、キャミソールも作らないとー、と思っていたのを授乳服にしてしまいました(笑)
使用時はこんな感じです。
授乳時の前布

ま、ようするに「重ね着風」を手抜きして作ったものですね(^^;
参考にした本のサイズはLサイズが162センチとジャストサイズだったのですが、モデルさんが着ているのよりも胸元が大きく開いてしまうんです。この本は他にも胸元が大きく開いた服が多いので、授乳服アレンジに使えそうなことに気づきました。
↓使ったパターンはこちらの本から



このほかにも、授乳ケープやら授乳パット、ブラカバーなどをこまごまと作ってました。

ブラカバーを作った理由ですが、けっこうお子さんを連れたお母さん方の胸元って無防備なんですよね。同性でも目のやり場に困ってしまうくらい。かがんだりすることも多い子連れのときには気をつけないと、と思って作りました。
作り方は生地をただチューブに縫って、上と下にゴムを入れただけです。
胸元がすっきりするように、後は二重にゴムが入っていてそこにひだが集中するようにはしていますが。

母乳パッドは、着古したカットソーをリメイクしました。

庭のさくらんぼも色づいてきました。夏のお出かけが楽しみです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/1349-4c4a333b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本