Entries

離乳食開始

産んだと思ったら、もう離乳食開始なんだなー、とこの半年の早さを驚いています。
最近の離乳食の進め方は、半年過ぎてからおかゆというふうになっていて、これはけっこういろんな理由があってのことのようです。まぁ、市役所では脳の発達が遅れるとか説明を受けましたが、アレルギーの心配もあるそうです。

二人目からは適当なんて言葉をよく聞きますが、我が家も同様(--;

あぁ、まさに適当かもしれません。

KENの場合、あまりにも大きく生まれてきたこともあって、新生児のうちから微笑むし、1月過ぎた頃には声をたてて笑ってました。(普通はありえません)
かなりお腹のなかで成長して生まれてきたので、早く歯が生えてしまったらどうしようと心配をしていたくらいなのですが、その心配もなくなんとか半年が過ぎました。
(歯が早く生えてしまう子は表面のエナメル質が弱かったりすることも多く、虫歯になりやすいそうです)

つい先日のちょうど半年の日に初おかゆをあげてみたのですが、手でさじを持って口に運ぶし、量も多めに作ったつもりが完食してしまうし・・・。食べ物への要求が強いようです。
さらには一月の間は1回食のつもりでいたのに、みんなでご飯を食べていると欲しがって大騒ぎします(--;

なので、ちょっとしたパンのかけらとか、ごはん粒を口に入れてしゃぶらせてみたりするのですが、そうするとご機嫌。いきなり2回食は大変だと思っていたのですが、こんな感じでやってればまぁ大して大変ではないものの、離乳食の基本「おかゆ」は?・・・みたいな感じです。普通の固さのものはたいした量をあげてはいないんですけどね。(ウンチもちゃんと消化しているようなので多分大丈夫だと思います)

子供の様子を見ながら離乳食を進めるように、と離乳食教室でもらった資料にも書いてあることだし、さほど問題はないと思ってます。

さて、我が家にKENのゆりかごが来ました。

ウチの子たちは二人とも寝つきが悪いようで、寝付くまでのぐずり方はけっこうなものです。1時間以上ぐずることもあって、寝かしつけは大変なのですが、これがあれば!と思ったのはマイミクのかんちゃんの家に行ったときのこと。

ちょっと前にブームになったジョーバに乗っていたら、ワンセットが終わる前にウトウトしはじめました。
こんなことってなかったのでびっくり。

聞いてみたら、貸し出してくれるそうなので、ちゃっかり借りてきました。
(ちなみに格安で下取りもOKと言われてますw)

で、使ってみたのですが、やっぱり寝つきは最高に良くなりました。が、問題が一つ。

ジョーバって、かなり運動量が多いんですよね。
1回やっただけでも翌日筋肉痛になったのに、寝かしつけのたびに乗ってるとかなり鍛えられます(--;
当面の間は1日3回までにしたいと思っているんですが、それまでにかなり筋肉がつくと思います。

若かりしころの、カモシカのような脚に戻るかもしれません(笑)

まぁ、産前産後のなまった体を鍛えるにはよいものを入手できたと思います。もう一つの問題は、これから冬になって、植物たちの居場所がなくなってしまったこと。
どこかサンルームのある家に預かってもらうことも考えないとダメそうです。
・・・・・これが一番の問題です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/1368-3d931fc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本