Entries

初めてのコトバは?

男の子のほうが知的な発達は遅いと聞きますが、我が家では逆なのかKENは何でも早くできるようになってます。

体が大きく生まれたので、首が2週間ですわってしまったり(病院にいるときから首を回してましたw)座れるようになるのもかなり早かったです。なので、お腹の中でかなり成長して生まれたのでしょう。・・・それは中身もだったんですね(^^;

例えば「模倣」ですが、まだ新生児の頃、アカネちゃんがラトルを振ってあげていたら、それと同じ側の手を振ってみせる仕草をしていました。・・・・これって、10ヶ月検診で聞かれる内容です。

何かにつけて「すべて分かってるかのような反応」を見せるので、つい赤ん坊であることを忘れてしまうのですが、それというのも二番目だからなんでしょうか。赤ん坊は大人よりも、自分に近い存在のほうが意識して見ると言いますから、アカネちゃんの存在はかなり大きいようです。

「すべて分かってるような反応」というのはこんな感じです。
まだ2ヶ月ごろには、「お風呂もうすぐだから、オムツ濡れてるけど、ちょっとがまんしようね」なんて言ったら、ちょっと困ったような顔をしながら、またをパンパンたたいてみせました。(偶然だと思いますがあわてて交換しましたw)
数ヶ月前には授乳が終わった後、そのままお昼ね・・・というパターンにならず、はいはいを始めたので、忍たま乱太郎の食堂のおばちゃん風に(わかる?)「飲み逃げはゆるしまへん!」といったら爆笑しながら逃げ回るし・・・。なんかいろいろ分かってるような気がして仕方ありません(笑)

喃語もあまりにはっきりした発音でするものですから、「今、○○って言ったよね?」なんてびっくりすることもよくありました。
10ヶ月ごろだったかには、絵本をかじりながら「なんのあじ?」と言いました(はっきりそう聞こえたw)
「いないいない」もガーゼケットをかぶせると言ってましたし、別のタイミングで「ばぁ」も言ってました。
私を探すときには「マ」を連呼しますし・・・・。

そう聞こえるだけなのかもしれませんけど(--;

なので、初めての言葉が何だったのか、KENの場合は分かりません。大きくなったときに、聞かれたらなんて答えようか、悩みどころです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/1413-1a85b7ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本