Entries

新しい生活

この1年、仕事と子育てにずいぶん頑張ったと思ってます。
が、その間に生活に無理が生じてきたこともあって、4月からは仕事のほうを放棄することにしました(^^;

仕事自体は楽な仕事でしたし、休みも取りやすい環境でした。
上の人が「それはお子さんのほうを優先してください」と言ってくれるような職場、そうそうないと思います。

ただ、小学生の子が居て、乳児もいるというのは何かと制約が多いものなのです。

一番問題だったのは、掃除機がかけられないことです(--;

喘息の娘がいるとなると、掃除機をかけないわけにはいきません。ウチには毛玉の元のももちゃん(犬・13才メス)も居ますし、娘は犬のアレルギーも少し持っているようです。

少しぐらい汚いのは目をつむればいい

なんて訳にはいかないのです。

しかーし! 掃除機をかけようとすると、モーター音が大好きな息子はまとわりついてきて動き回れず、ものすごく大変なのです。そばに居られたら、出かける前にちょちょいと掃除機をかける、なんていうのは無理な話です。

在宅仕事の夫にいくら頼んでも、「家事をやるために家にいる訳じゃない」の一点張りですし。

・・・・男の人って、そういうのがありますよね。あくまでも自分は旦那様なんでしょう。

ま、構いませんけど。その分、がんばって稼いでください(←イヤミ)

なので、家のことを手伝ってもらえない以上、私はまた専業主婦に戻らないわけにはいかなくなりました。

4月からはまた子育てに充実した生活を送りたいと思います。保育園は退園しなくてはならなくなりますが、その分、なにかあったときには頼れる一時預かりをしてくれる保育園に遊びに行っておこうと思います。

昨年は娘の喘息の入院で、保育園のありがたさを実感しました。
親族が居ない土地での子育ては、こういったことを保険にしておかないといざという時に困ります。

春からは私も新生活が始まります。昨年掃除をサボったため、娘を喘息にしてしまったという反省もあるので、掃除だけは手を抜かずに頑張ろうと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/1439-bd05066d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本