Entries

息子のコトバ

KENはまだ3歳になっていないというのに、コメント力が抜群です。
おもわずふふっ (*≧m≦*) って思ってしまう言葉が多いので、ちょっと書き留めておきます。

まだ2歳前の、2語文がようやっとの頃。

プーっとかわいい音がしたので、「プーした?」と聞いたところ、ニコニコ笑いながら、

「KENちゃんのはプー。おねえちゃんのはブーッ」

と言って大笑いしてました。
二語文が出始めた時期もけっこう早めでしたけど、おならを面白いと思う感覚だとか、ちゃんと教えないでも理解するものなんだなー、と変なところに感心したものです。

KENはルパン三世が好きなので、よく録画をしておいたものを見ています。
オットが、「KENちゃんは不二子ちゃんとママ、どっちが好き?」と、ママっ子のKENに聞いたのですが、その返事は「ママ」とのこと。
私が「パパだったら 不二子ちゃん って答えそうだけど?」と言ったところ、

「大きいもんね」

と答えました。

親はふたり揃って大笑い。
何が大きいから?とその後何度か聞いたのですが、それについてはノーコメントのようで、あまり詳しくは答えてくれませんでした。
でも、すごい2歳児だなぁ、とつくづく思うKENなのでした(笑)

時折私が何か忘れたときなんかに、「大丈夫だよ。気にしないで」と言ったり、アカネちゃんとごっこ遊びをしてるときに「落ち込むことはないよ」という言葉が出るのはすごいなー、と思うのです。
男の子は言葉が遅いとか聞きますが、うちの場合はアカネちゃんよりも早く感じるくらいです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/1481-b68d9334
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本