Entries

こどもの日のおやつ

こどもの日というと、和菓子のイメージが強いものですが、私個人としてはあまり作るのが得意でもない(消費するのが大変だというのがもっぱらの理由)ものなので、適当に作れるものに限る、と思ってます。

あんこは作ると、それを消費するのに大変な思いをします。

なので、子供たちが好きなクラッカーにクリームチーズとジャムをのせて食べるために買ってあったクリームチーズの残りを使ってチーズケーキと、暑くなってきたので冷菓を欲しがる子供たちのためにバニラアイスクリームと、適当に作れる桜餅を作りました。

桜餅に関して言うと、小麦粉をとろとろに溶いたものにパプリカ色素の食紅を入れてフライパンで小さなクレープのようなものを焼いてあんこ(市販の十勝小豆のあんこ)を挟んだだけのものです。
ちなみに、これだけはアカネちゃんと一緒に作りました。

チーズケーキはいつもの・・・。私は好きなのですが、子供向きじゃないので最近はあまり作ってなかったものです。

あまりにもいつものものなので、画像は残さなかったのですが、アカネちゃんのコメントがなかなかよかったので記録として残しておこうと思います。

「上のジャムがすっぱいんだけど、下のチーズケーキの生地の甘さとマッチして絶妙な感じだった」

おぉ! と思ったのは、ちょっと前まで「どう?」って聞くと「甘い」というコメントしか返ってこなかったからなのです。

アカネちゃんに「すごいね、そんな風に言えるようになったの!」と言ったところ

「妖怪ウォッチでけーたくんが塩飴をなめて言ってたことを真似してみました」

とおどけていました(^^;

アニメもそれなりに勉強になってるってことでしょうか。

ただ甘いと言われただけではそれが好きなのか好きじゃないのか、全然わからないものですが、そういったコメントしか出来なかったアカネちゃんも少しは成長してくれたようです。

少しは親へのねぎらいがほしいと思ってた傍若無人な娘だけに、少しの成長がうれしく感じる出来事でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/1491-ee7dd082
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本