Entries

あのころの私たち

最近フェイスブックを通じて、中学校の同級生との交友を楽しんでいます。

ふとしたきっかけで、当時あまり話もしなかった人と意気投合したりしてます。覚えていてもらえてないだろうと思っていた人が、思いがけず友達申請してくて嬉しかったり、当時のジャージだとか先生の話で当時を懐かしく思い出してます。
先日は中学生当時の自分の写真をアップしてくれた女子にならって自分も当時の写真をアップしました。(これは私がそうであるように、当時の自分のことを写真で見ないと思い出せない人もいるかと思って)

そして思ったことが一つ。私たち、あの頃輝いていたんだなってこと。

中学校の体操着の画像をアップしてくれた女子の写真は、さりげない横顔をおそらく家族の誰かが撮ったものだったと思うのですが、私の記憶にある姿よりももっと可憐に映りました。
まとっている空気が輝いているって感じでしょうか。当時も同じものを見ていたはずなのに、気付かなかったものってこういうものなんだと思うのです。

中学校で働いていた時に、合唱コンで思わず涙ぐむ父兄を見て、こういう若さのパワーに感動するのは自分だけじゃないんだと思ったものです。
あの頃、自分たちは間違いなく輝いていたんだってことを、当時の写真を見て気づきました。

みんなの昔の写真をもっと見たいなー、なんて思うのですが、みなさんなかなか多忙そう。
そして、そんな写真を見てしまうと・・・・同窓会前にエステに行こうと思う女心もわかってしまったりします。
おそらく会ってすぐに分かる人はほとんどいないと思うので、もし同窓会があったときには当時の写真を付けての参加にしてほしいと思っていますけどね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/1499-9f609c71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本