Entries

北海道の梅仕事

数年おきに梅干を作っていましたが、ここ何年かは主にゆかりばかりを作っています。

アカネちゃんが小学校にあがってからというもの、梅干をお弁当に使うことがなくなり、使用頻度が減ったこと、KENがまだ小さいので梅干を料理にまだ使ってないことがその理由です。

それでも、梅干を作ったときに梅酢がたくさんあるので、毎年ゆかりだけは作っています。ゆかり作り
これは昨年梅酢に漬けておいた分。

今年も赤しそが茂ってきたので摘んでは塩もみして梅酢に漬けています。土用干しをするのと一緒に干すのが普通ですが、赤しその収穫時期も北海道は遅めなので土用干しが間に合わなくなった分は翌年干します。

北海道産の梅は梅干作りに適さないのですが、それは収穫時期が遅いため土用干しが満足にできないことが多いため。
何度か挑戦してはいるのですが。
土用干しを優先で考えると、南のほうで採れたものを使うのがベターな選択のようです。

こういう作業はアカネちゃんに手伝ってもらうのですが、ときどきつまみ食いをするので、KENも一緒になって楽しんでます。
きっと梅干もそろそろ食べられるようになるんでしょう(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/1514-d21a2468
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本