Entries

冬のあったかグッズ作り

100均一毛糸で作った帽子とスヌード
編み物は得意ではありませんが、できないというわけではなく、そして出来上がったものが嫌いなわけでもありません。
苦手に思うのは一目一目を数えながらやらないといけなかったりする点。
ついついぼーっとしてしまい、数えそびれるため、後から数えなおしをするのが嫌で苦手意識が強いのだと思います。

なので、セーターだとかの大物は作ったことがありませんし、もっぱらアクリルたわしや小物レベルしか作りません。
こちらは100均一毛糸3玉を買ってきて作った帽子と、残りの毛糸を使い切るために作ったスヌードです。

編み図はあったのですが、数えるのが面倒で結局途中から適当に減らし目で閉じました。スヌードはゴム編みを綴じ目するのが初めてで分からなかったので、ネットで調べてやりました。
自分なりに、初チャレンジな部分もあって、苦手なのによくがんばったと思う作品です。出来が悪くても目をつぶってください。
ハンドメイドで雪柄のフリース
こっちは時々行く雑貨屋のような衣料品店のようなお店で見つけた雪の結晶柄の生地で作ったフリースです。
これもアカネちゃんのものです。

私もそうなのですが、アカネちゃんは雪の結晶柄にはかなり敏感に反応します。編み物の雪のデザインみたいなものも好きだし、結晶そのもののデザインは大好きみたいです。
何度かおそろいで服を作ってきましたが、これは着分生地で入手したもので、これを一着作ってほぼ2/3を使いました。あとは帽子を作ったりできる程度しか生地が余っていませんが、十分に活用しようと思います。

KENのためにはちょっとしたお直し程度のことしかしませんが、アカネちゃんはお古をもらうことがもうないので、いまだにほぼ手作りでやっています。パターンの入手が難しいサイズになってきているので、そろそろ限界なのですが・・・。

いっそのこと、大人のデザインが着れるサイズになってくれると助かるんですけどね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/1532-57f490bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本