Entries

春と名のみの・・・

先月家に入れておいた鉢についていたさなぎが羽化してりっぱなアゲハ蝶が誕生しましたが、とうとう30日目に亡くなりました。
素人ながらに(オットが)がんばって世話をしたのですが、春が来るまでにはまだまだ早すぎました。
北海道ではまだ福寿草とクロッカスしか咲いていません。

とはいえ、着実に春は近づいています。春に備えて撒いておいた種が芽吹きだしました。

サル顔の種
昨年風船かずらを撒いてみたところ、無事に育ったものがあり、種を収穫しておきました。
それを撒いたものが、小さな芽をだしてくれました。
これはトイレットペーパーの芯を使って、ジッフィーポットの代用をしているもの。芽が出た後はそのまま地面に植えることが出来、土にかえってくれるのでリサイクルにもなり、それなりに活用しています。
風船かずらの種は、おさるさんの顔のような白いハートの模様が入っていてかわいいです。
これはまだ芽をだしていないもの。
風船かずらの種
じっと座っているようにも見えるのが面白いです。

そして。
ひょろっと長い雑草

当然ですが、庭土を使っているのでこんな雑草も混じります。これ、チャイブっぽいかも(笑)

そして、これはびっくり!
きのこ
きのこでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/1578-8315e260
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本