Entries

入学準備・・・小学生以上の名前タグ

先日、小学校の入学説明会があったので、行ったついでにバックの大きさをチェックしてきました。
二人目ですから、算数セットが入るサイズは判っているし、チェックが必要だったのは机の横のフックにかけた場合に床に着かない長さになっているかどうかです。

これはかなり重要ポイントです。

高学年になっても机の横のフックにかかっているものが床に引きずっているものをみかけますが、低学年のうちは机も低いのでぎりぎりひきずらないように作っておかないとすごく汚れるのです。

上の子のときは給食セットも横にかけていて、その袋は床に転がってる状態でしたね(--;
授業参観に行ったときに直しに駆け寄りたくなるのを抑えるのに必死でした。

で、先日作ったものを手直しが済み、もう一つ予備に作っておいたものについて頭を悩ませることになりました。
これなんですが・・・。
恐竜生地のバック
内側生地
これは同じものなんですが、リバーシブルなんです。

裏地をつけようと思ったときに手ごろなものがあったのですが(サンキの99円ハギレ♪)けっこう息子好みの生地なので、リバーシブルにしてしまったのでした。
で、問題が発生。

名前をどこにつけようか(゚д゚lll)

今までは内側に縫い付けたりしていましたし、名前タグを作って下げていたのですが、小学生以上は不審者から読み取りにくいほうが良いのでうかつに名前を付けられません。

で、こんなものを作りました。

見えにくい名前タグ

一見するとただのキーホルダーっぽいもの。
黒いレザーを二つに折って折り返した根元あたりをミシンで縫ったものにポンチで穴を空けています。
この中に名前タグを縫い付けました。
毛糸のミサンガで結び付けているのでそうそう外れません。

このパターンは今後上の子にも使えるようにデザイン的に工夫していこうと思います(笑)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/1690-edb74996
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本