Entries

巾着バックを作る

今、先日作ったバックに入れておけるような折りたためる普通の手提げ袋を作っているところです。
裏地をどうしようかなー、と迷っていたところ、ふとアカネちゃんが巾着バックを欲しがっていたのを思い出して作ってあげることにしました。
あまり布で作ったきんちゃくバック
持ち手の部分は捨てる予定だった袋についていたものに、同じく捨てる予定だったフリースのハギレを巻きつけてそれをビニールテープでぐるぐるに巻いたものです。
手芸屋さんに行けばおそらくちゃんとしたものは売っているんだと思いますが。

↓こんなやつ(安い!)



なければあるもので工夫するのはいつものこと。何でも代用は可能だと思いますが、太いロープみたいなものってあまり身近にはないものですね。
芯材にはやはりひも状のものがあったほうが強度は出ると思います。今回はごく小さいバックですが、大きなショルダーとかの場合にはちゃんとした芯材かロープを用意しようと思います。

巾着の形だとバックとして形を維持できないので、中に固いプラスチックの板(底板のような厚さ)を押し曲げたものを入れています。これがないとちょっとさまにならないです。

さて、これを作った後、アカネちゃんに見せました。

見てみて~、

と言って少し見せたあと、

お弁当袋作ったんだ。

と言ったら信じてました(笑)

作り方があまりにも息子のお弁当袋と一緒だったので。

その後、着物のときの巾着を作ってあげたんだと言って、つまみ細工の飾りを作るかどうかを話し合って決めました。
(けっこうつまみ細工にはまってしまっている私。何か作るものはないかと模索中です。)

娘にはもう少し

お母さんが作ったのが一番

と思ってもらいたいと思ってます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/1706-ff0e41ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本