FC2ブログ

Entries

災害のような豪雪強風の日の着物

北海道で着物を着る機会が少なかった理由を考えると、4月頃までは雪で地面がぬかるんでいることが理由なんだなぁ、と思います。ほんと、もう何年も浴衣ぐらいしか着てません。

一応、雪下駄とか、持ってるんです。



でも、今日のような市内小中学校が休校となるような日は無力です。
ゴム長靴でもなければだめです。

なので、今日は昨日のうちに幼稚園に電話をして、着替えをさせてほしいとお願いをしたところ、なんと、園長室を貸していただきました。園長先生感謝!!

で、帰ってきてからいろいろ考えました。
これから多少の雪でも着物を着るにはどうしたらよいか。

手持ちのアイテムの中には雨コートらしきものもあります。


↑本来、こういうのですが、私のは親族のお古なので、丈がつんつるてん。
ただの道行コートかもしれませんが、とにかく裾をガードできるものではありません。

なので、こういうのを作りました。
雨コートの代用品

いずれエコバックとかにでもしようと思っていた生地に紐を付けたものです。
これを腰に巻いてすそをガードしようって考えです。

そもそも雨コート類は外でしか着ません。帯付きで式典に臨むのだから、車から降りて建物の中に入る間だけのもの。
つんつるてんの道行きとあわせて使ってみようと思ってます。

ま、いざというときにはやっぱり場所を借りて着替えるのが一番だとは思いますが。

今日は着物を着れることを久々に周りに驚かれました。まぁ、今は習わないと着れないのが当たり前ですからね。
でも、着れることのメリットはすごいので習っておいてよかったと思ってます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/1717-863076cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本