FC2ブログ

Entries

卒園式の後

卒園式が終わり、いろいろな片付けに追われています。
幼稚園のコップ袋や湯のみコップ袋なんかは小学校では使わないので、こういうものも処分です。
片付けてすっきりするのと同時に、一つ一つ作ってきた想いや、3年間の思い出なんかがじわーっとくるんですよね。

卒園式も着物で行ったのですが、前回の「卒園祝賀の儀」で私が着物を着ていたのを見て、着物で式典に参加された方がいました。こういうの、ちょっとうれしいですね。
「素敵ですね、着物の人が他にも居てうれしいです」って声をかけたら卒園パーティで私が着ていたので、と言ってくれましたけど、けっこう若い人だけにわざわざ着付けやらへアセットを頼んで大変だったんじゃないかなぁ、と思いました。

私は紋付は江戸小紋が一枚きりなので、他に手持ちがないのですが、その方は絞りの訪問着かなぁ?みたいな感じのものをお召しでした。(紋なし)
正直、色留袖と訪問着、付け下げあたりはイマイチ区別がつかないです(- -;
式典が続くと同じのばかり着まわすことになるので、紋なしを着ることで少しアイテムをふやしておこうかと思いました。

さて、荷物の整理に追われながらも今日はこんなものを作りました。

100均一粘土で作った印鑑スタンド

現実逃避だと思う人も居そうですが(^^;  ←忙しいとつい余計なものを作りたくなるw

玄関で印鑑をさっと出せるといいなぁ、といつも思っていたんですが、荷物を受け取ると忘れるもの。

なんとかしようと思って何か良いものはないか探していたら、デザイン的にこんな感じで、こんな材質で・・・作れそう。
ということになりました。

100均一の石粉粘土の残りがまだ半分ぐらい残ってたのでそれで作りました。

最初は木のブロックにただドリルで穴をあけるだけで充分だと思っていたんですが。
ま、残り物をすっきり使い切れてよかったです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/1720-d841b614
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本