Entries

家電

ウチの炊飯器がいよいよ危篤状態に入りました。
内釜のテフロンがはげてきたのが2年ぐらい前。ちょうどなにかと大変だった頃だけに「おこげが出来る炊飯器なんて珍しいよね?」で乗り切ってきてしまいました(^^;

炊飯器がどの家庭にも当たり前にあるのは日本人の家ぐらいだと思います。
世界的に見たら、お米を炊くためだけに家電があること事態、珍しいでしょう。韓国にはキムチ専用冷蔵庫がある、というのが日本人には珍しいのと一緒ですね。
私も独身の頃は、炊飯器なんてなくたって生活できましたし(鍋で炊けるから)今だって、圧力鍋で炊いたものはKAZもおいしいというので、できれば圧力鍋で炊いてあげたいと思うんです。
でもね、朝はガス台(IHだけど)を占領されるのはとても大変です。

お弁当のおかずを作りつつ、朝ご飯の支度もして、早朝の電気代の安い時間に夜の食事の仕込みもしているからなんですけど(^^;
(しかも、炊飯器の中ではたいていポテトサラダ用のジャガイモをホイルで包んだものや、ゆで卵が同時に作られています)

そんな訳で、炊飯器の買い替えるかどうか考える時期にさしかかっているわけですが、炊飯器ってピンキリでよく判りません。
5千円ぐらいから5万円以上まで、これだけの差があって、機能もいろいろ。
味にどれぐらい差が出るのか判らないから、ますます悩みます。
圧力をかけるとおいしくなるのは圧力なべで料理をするから判るけど、IHだとどう違うのか、マイコンだとどうなの?っていう違いが見えないんですよね。
冬は買い物に出るのがおっくうなので、春ごろまでいろいろリサーチしてみようと思ってます。

ちなみに、ある調理器具販売のお店がメルマガで紹介してくれた内容ですが、ル・クルーゼの鍋、フィスラーの圧力鍋、ご飯専用土鍋、の三点でお米の炊きあがりの違いを紹介していたことがあります。
一番おいしかったのはご飯専用土鍋、次がお米の色が悪かったものの、圧力鍋、ル・クルーゼはこの中では一番評価が低かったようです。
ウチはIHなのでご飯専用土鍋は使えませんが、圧力鍋は頻繁に使ってるのでおいしく炊けるのなら、炊飯専用でもう一つあってもいいかも、と思ってます。
今度のはHPで紹介しているような、透明ガラス蓋つきのちょっといいやつにすれば、かなり便利だと思うんですよね。
鍋の良し悪しは、すごく良く判るだけに迷いどころです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/191-24114197
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本