Entries

お惣菜パンを焼く

我が家の天使アカネちゃん(←HNです)は、まだ生後2週間たっていないので夜中じゅうピーピー泣く日があります。
そんな日は夜中に洗濯やらパン作りをします。

今までも寝付けない時はよくやってきたことだけど、自分の意思で眠れなくてやっているのと、寝るわけにいかないから少しの時間でも惜しんでやるのとでは疲れ方もずいぶんちがうようです(^^;
タロ(ダルメシアン♂)の時みたいに「ももちゃん(ミックス♀)、お願い」と放置するわけにもいきませんから、生活のリズムが出来るまではこちらがあわせるしかないですね。

そんな日の朝食のパンはこれです。
お惣菜パン

中身はジャガイモとマヨネーズ、胡椒です。
前日の夕飯の残りのハッシュドビーフが唯一のおかずです(-o-)

疲れたときは手を抜きたいし、無理をすると続きませんから。

・・・当分、こんな朝食が続くことを覚悟しています(^^;
スポンサーサイト

コメント

[C245]

えええっ?
もしかして、まゆさん宅では、これが手抜きとか粗食なんですか?ヽ(´∀`)ノ
私には、凄い御馳走に見えますよ。
美味しそうな総菜パンと、ハッシュドビーフがあれば、朝から幸せ♪間違いない!(^3^)/

寝付けない時や、寝てはいけないときに、ただ眠れるまで待つのではなく、好きなことをするのはいいことですよね。本を読むのでも、お料理をするのでも。
世の中、そういう切り替えが出来ない人が多いですよね。そして、建設的でない、考えごとをしちゃう→悲観的になりすぎ→鬱に。( ̄□ ̄;)!!

夜中に天使と二人の世界、パンの香り付き♪寝不足は辛いでしょうけど、期間限定ですから、まゆさんらしく、楽しんでくださいね。そして、その成果(パン)を見て、私も楽しむ、と。(b^-゜)
  • 2006-10-04 16:51
  • しのにぃ
  • URL
  • 編集

[C246]

ハッシュドビーフは前日がKAZの誕生日と結婚記念日だったので、冷凍庫にある一番良い肉で料理を考えたらこうなりました。
(ちゃんとしたお祝いは既に前倒しで週末に済んでいる)
牛肉だし、トマトホールもあるし、顆粒状のデミグラスソースや黒蜜もあるから、と思って。

関西の人ほど牛肉を食べる土地柄ではないし、関東人の私は鳥や豚を使う料理が多いものだから滅多に買わない牛肉です。
(関西人が牛肉を多く摂取するというのは学生時代の「食文化論」の講義で教授が言ってたことなので実際はどうか知りません)
ので、ハッシュドビーフは「ごちそう」の部類です(笑)

でも、朝用意するのが暖めたシチューだけ、っていうのはすごく楽です。
本当はとろみをつけてパンにしようかと思ったのだけど、これは断念しました(^^;

夜中に家事をするのは電気代の節約にもなりますから積極的にやってます。
深夜電力ってかなり安いみたいです。こういう生活をはじめてから、電気代が2千円近く安くなりました。
これがうれしくて夜泣きに付き合ってるのかもしれませんね~。
まぁ、なんでも楽しみながらできるほうが良いと思ってます。
  • 2006-10-05 08:38
  • まゆ
  • URL
  • 編集

[C247]

産まれたてほやほやの赤ちゃんがいるのにパンを焼く!
素晴らしい。あきらには考えもつかない。
私の場合、産後の今頃は実家でごろごろやってましたし。
夜泣きして泣き止まないときは、いつも乳をくわえさせてました(笑)
今でも赤ちゃんの泣き声が聞こえると、自然に胸が張ってくるの。
不思議ですね。。。

そういえば私もほとんど牛肉は食べないですね。
「高い」というイメージもあるんですが(笑)
メニューが浮かばないんですよね。
やっぱり関西の友人は、よく牛を使って料理してますね。
あと、「ふぐ」とかも!家で「ふぐ刺し」なんてちょっとびっくりですよね。
  • 2006-10-05 10:46
  • あきら
  • URL
  • 編集

[C248]

ハッシュドビーフを作ろうと思ったのは、あきらさんのところでおいしそうなシチューを見て、目をつぶって通り過ぎた記憶があったからだったような(・・?
今もケン○ッキー風フライドチキンとか、生ハムで巻いた前菜っぽい一品とか、作りたいものがいっぱいあるんですけどね。
新生児をかかえてのご飯作りは、時間にしばられない煮込み系に比重が移るようです。
・・・あきらさん家の子になりたいっていつも思ってます(笑)

料理の系統や好みが近いかも、とは思ってたんですが、使う素材も同じ関東人だと似てくるのかな。ふぐも食べませんし(笑)

お皿とかの揃え方もすごくセンスがあるなぁ、といつも感心してます。
少人数家庭だと、どうしても一回で食べきる量の料理っていうのが基本になってしまってあまり品数をふやせないんですよね。
ゆえに、お皿もあまり数がいらないし増えないんです。

夜泣きといっても、今はミルクが欲しくて泣くだけなので、1時間に1回程度の授乳につきあってあげれば満足みたいです。
その合間に出来ることはいっぱいあるので、お惣菜パンは力強い味方になっています。
育児が大変になるのっていつ頃なんだろう、とドキドキしながら子どもの成長を見守っている毎日です(^^;
  • 2006-10-05 12:41
  • まゆ
  • URL
  • 編集

[C249]

牛肉とふぐ?
私のまわりでは、どちらもあまり食べないみたいですね。(笑)
ふぐを家で・・・というのは、黒門市場(多分そんな名前)等にしょっちゅう行ける人とか、スーパーではなく、そういうものまで扱ってるお魚屋さんが近所にある人でしょうね。卸までやってるとか、市場に近いお店で。(ふぐ料理店が沢山あるエリアかな)
と、いうことで、家でふぐ・・・は初めて聞きました。(盆暮れの贈答品ではふぐセットも確かにありますけけどね)
牛肉は、焼き肉屋さんで食べるぶんには関東とかわらないんじゃないかしら?
家で焼き肉をする回数はといえば、お好みやたこ焼きもできるような用途によって鉄板を交換できるホットプレートを持っている家が多いので、他地域よりは多いかもしれません。スーパーでは、豚や鶏の方が売れているような気がしますが、うちも実家でお肉となれば、普段は食べない100グラム数千円の牛肉を・・・これでうちのお肉数ヶ月分買える!とか思ってる私の脇で、買ってます。親が。勿体ないので、毎回反対してますけど。実家の近所は野菜は安いけど、お肉は信じられないくらい高いので、無駄にしか見えないんです。焼き肉店だと100グラム4000円・・・一番安い種類のお肉で1500円酷くないですか?( ̄ー ̄)
  • 2006-10-05 21:13
  • しのにぃ
  • URL
  • 編集

[C252]

関西の人が牛肉をよく食べる理由は、牛肉の産地が近いのが要因のひとつとして挙げられると学生時代に習いましたが、ふぐもそうなんでしょうね。
関東ではふぐなんて外食でも食べようと思ったことがないです。若かったからかもしれませんが。

焼肉は、といえばこちらはなんといってもジンギスカンです。
土地柄どの家庭にもたいていは炭火が使える移動式コンロがあるので、花見でも海水浴でも焼肉・ジンギスカン・チャンチャン焼きはよくやります。
そのほか「焼き鳥」といって豚肉に塩コショウで味付けしたものが出てきたり、「トントロ」もしくは「ピートロ」といって、豚のほほ肉みたいなものが出てくるのも北海道ならでは、でしょうか。

たこ焼き・油を落としながら焼くプレート・普通の平らなホットプレートはウチにもありますが、炭火で焼くほうがおいしいので、庭のバーベキューグリルが大きすぎなければ、我が家でもこちらを活用したいくらいです。
ウチのは6人ぐらいは居ないとさみしいくらいのサイズなんで(--;

先日、旭山動物園に安住アナと久本さんだったかがテレビに出てて、看板に「園内でジンギスカンなどの火を使う行為を禁じます」みたいな注意書きを見て「どこでも空き地があればジンギスカンをやる県民性」とつっこんでてけっこう笑えました。
たしかにそういうところあるんですよね(^^;
お花見で明治神宮で焼肉をやる人っていないでしょう?
おおらかなんだと思います。

それにしても、グラム4000円の肉を売ってる街ってどんな高級住宅街だろう?って思っちゃいますね(^^;
北海道だと魚(刺身)にその値段を出す人はいるかもしれないけど、肉にその金額を出す人は少ないんじゃないかな。
デパ地下でもそんな肉は見たことがないです。私が見ないだけかもしれませんが。
  • 2006-10-06 08:31
  • まゆ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/422-32ce233f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本