Entries

レーズン入りカンパーニュを焼く

カンパーニュ2つ

今朝はヨーグルト酵母のカンパーニュを二つ焼きました。
前回の全粒粉の天然酵母パンはかなり良い出来だったので、今度は天然酵母の醍醐味(?)カンパーニュを作ることにしました。

パンはとてもおいしくできたのですが、ここでまたもチャレンジをしてみました。
カンパーニュの型って、藤が一般的ですが、これってカビが生えたりしそうだし、管理が大変なんじゃないかと思ってました。
実は先日、天然酵母の大先輩kojikoさんのブログで見たトリーノ型が気になっていて欲しかったので、あわせて注文をしておいたんです。
↓トリーノ型

注文した後に衛生面のことが気になって調べてみたら、値段は倍以上するけれど、衛生面に気を配った商品も出ていることを知りました(--;
すでに遅し・・・。
↓衛生的な発酵カゴ

で、考えごとをしながら洗い物をしていたら、ふとひらめいたんです。
これって、使える?
↓家にあったどんぶり(笑)
筋目模様のどんぶり

けっこうエンボスのきいた模様だったので試してみたのが向かって左のパン。
もう一つは100円ショップのザルで成形したもの。(←けっこう気に入ってる)

さすがにどんぶりでは模様が出ないことが判ったので、発酵カゴをちゃんと管理しながら使うのがベターのようです(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/514-4024b138
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本