Entries

フランスパンを焼く

フランスパンもどき

昨日仕込んだりんご酵母のフランスパン生地ですが、思ったとおりダメでした。表面がぱりっとしないし、きめが細かいんです。
まぁ、ウチのオーブンの限界ということだとあきらめて、フランスパン専用小麦粉はカンパーニュに使っていくことにしようと思います。

キメについては、ヨーグルト酵母とりんご酵母を、瓶のまま並べてみてもキメはりんごのほうが細かいので、そういう性質だったのでしょう。
今のところこの酵母で焼いたパンは酸味も匂いもまったく感じられません。この酵母自体は成功なのでつないでみようと思っています。

フランスパンの焼けないオーブンに、かなり不満をつのらせながら新しいオーブンの検分を続けています。それと同時に、いかにウチのオーブンが機能が劣るかを確認しておこうと取説を読んでいたら、けっこういろんな機能があることが判りました。
ターンテーブルはセラミックだし、ノンオイルでフライを作る機能もあるし、なんとレシピにはビーフジャーキーの作り方まで載っています。これができれば干ししいたけや乾物作りにも使えるなー、なんて思ってしまいました。

しのにぃさんに2台維持するためにはヒューズの問題があることに気付かせられてがっかりしていたんですが、まぁ、このビーフジャーキーとかを作る機能は面白そうなので、取説を見ながらいろいろ作ってみたいと思います。

案外、ウチのオーブンも捨てたもんじゃなかったみたいです(^^;
スポンサーサイト

コメント

[C433]

あはは、毎日ヒューズ飛びは阻止できたようでヨカッタです。(爆)
レンジ加熱はオーブンを使う前に済ませておかないといけないのですけど、使用後に使いたい場合もやっぱりあって・・・困ってます。(^▽^;)
ブレーカーは各部屋ごと落ちるならいいんですが、暖房器具や衣類乾燥機を使用しているときは、家全体の供給量に大してオーバーするのか、全ぶが落ちます。ヽ(´∀`)ノ
フランスパンの失敗、まゆさんにしては珍しいですね。ま、原因がどうにもならないところなので、仕方ないでしょうけど。=^ェ^=
レンジの機能は私も使い切っていませんよ。ハイブリット加熱ができるとかいろいろ書いてあるのですが、調理時間が40分~1時間以上って・・・もの凄く電気代がかかる気が。なので、結局普通にお鍋を使ってお料理してます。揚げ物とかヘルシーにできるらしいし、煮物も得意みたいですが。(^^;

[C435]

キッチンがIHなので、総電力自体はかなりキャパがあると思っていたんですけど、指摘されてさすがに無理かなぁ、と思いました。
やっぱりレンジとオーブンって、両方使いたい時ってありますよね。
交互に使う方向で考えようかな(^^;

フランスパンの失敗は、かなり予測していたので、やっぱりな、って思ってます。
ウチのオーブン、容量が20Lないみたいなんです(TT)
(欲しいのは30Lクラスのもの)
パンを焼くにはかなり力不足なんですよね。
それに、そもそもが「試行錯誤のパン作り」と言っている自家製天然酵母パンですから(笑)

それにしても案外機能の多いオーブンにちょっとびっくりしました。
この機能を全部使いこなしてから次を検討してみようかと思うことにしました。
今でもベーグルとかカンパーニュ、お惣菜、食パン系はちゃんと焼けてますからね。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/538-283e02ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本