Entries

石狩市の子育て事情

最近、近所の児童館によく行きます。
友達には「アカネちゃんは、犬語を話しそうだね」と言われている我が家の生活環境のなかで、アカネちゃんが犬だけでなく、人の子と触れ合う機会を持たせてあげようという親心からです(^^;

児童館に通う地域の人の中には、石狩を脱出したいと願っているマイホーム取得希望・現在アパート暮らしの人が居て、先日少し話しをする機会がありました。
「石狩市は札幌から水道を買ってるから、水道代は高いし、ごみは有料だし。住むなら札幌市がいい」
とのこと。

確かにそうです。
が、聞いてみると、家族3人で水道代が月に8千円台だというので、それはちょっと・・・・と思って、札幌にも住んだことのある我が家の比較を話してみました。
札幌のマンションに居た時の水道代→5千円?6千円ぐらい/2ヶ月
石狩の水道代→2千円台後半/1ヶ月
といったところです。
少なくとも、我が家的には差があったとしても数百円の範囲でしかなく、布オムツであっても水道代が3千円を超える月はごくまれです。

聞いてみると古い洗濯機を使っているということだったので、買い替えを薦めました(^^;
今の節水タイプはすごいですから。(←家電メーカーに勤める家族、友人はおりません。念のためw)

ごみの有料収集に関しては、満2歳までの子供の居る家庭にはゴミ袋の支給があります。これはなぜ2歳までなのか少し疑問ですが・・・。(2歳すぎてもオムツを使ってる子供って多いみたいですから、枚数が極端に減るってことでしょうか?)
まぁ、ともかくこれも分別と生ごみ処理機を使うことで、粗大ごみがないかぎりは月あたり100円程度の支出で済みます。

逆に、札幌市はどうかというと、石狩市のブックスタート事業で絵本をもらいましたが、札幌はないそうです。(尚、財政力のある市は数冊くれるそうです)
児童館も、週に一回程度しか幼児解放はしていないそうで、毎日利用しようと思ったら、あちこちの児童館をまわらなければいけないそうです。

こういうことまでは知らなかったみたいですね。とても驚いてました。
ま、石狩市の行政を擁護するわけではありませんけど、「隣の芝生は青い」ってことなんでしょう。

かくいう私も、実は石狩の行政は少々不満を持っている一人です(^^;
例えば、札幌市は政令指定都市だけに、かなりの部分がバリアフリーになっていますが、石狩市は乳幼児を連れて入れるトイレがほとんどありません(TT)
これは税金関係の手続きで長時間待たされる時もあるので、外出時にかなりきついです(←マジで!!)
マイホームを持ってしまった以上、行政が良くなってくれることを祈るしかありませんけど、子育てに関しては、微妙な差で石狩のほうが良いように思います。
ほんとに微妙な差ですけどね。それに、乳幼児期をすぎたら、また別の問題も出てくるでしょうから今だけの話ですけど。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/727-cb25c852
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本