Entries

スチームオーブンでとんかつを作る

スチームオーブンで作ったとんかつ

今日はスチームオーブンで作ったとんかつです。
作り方は、衣をあらかじめフライパンでかから炒りして、色をつけたものを使って焼くのですが、少し焦がしてしまったので見た目が悪いです。

さて、これも焼き網の上に並べて、オートメニューで焼きます。今回はケンタ風チキンのときの教訓で、オイルスプレーで衣を少ししっとりさせてから焼いてみました。
肉が豚ロースだったので、脂分が少なめであることからやってみたのですが、これは正解でした。肉自体に脂分がないものの場合、オイルスプレーは最初から使ったほうがよいみたいです。下に落ちた脂は、ケンタ風チキンのときのようにぽたぽたとした感じではなく、ごく小さなしずくで2滴ぐらいでした。

同じ肉でソテーを先日作ってみたところ、それ自体でかなり柔らかくておいしい肉でしたので、ケンタ風チキンのときほどふっくらジューシーといった感動はありませんでした。でも、それなりにおいしく食べられました。

その昔、ダイエットのためにこういった調理法で料理をしていた時期がありましたけど、そのときほど代用品といった感じはありませんでした。でも、脂っこい料理が好きな人には物足りないでしょうね。
特別感じたのは、冷めてからがおいしいということ。脂ヤケした感じがないからでしょうか。お弁当やカツサンドなんかにはすごく向いた調理法だと思います。

使っているスチームオーブンは日立MRO-BV100です。
次は何を作ってみようかな♪

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/761-4b20f5fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本