Entries

今年最後のシュトーレンとゆず酵母のくるみプチパン

シュトーレン

今月にはいってもう5・6回目ぐらいのシュトーレンを焼きました。
毎度2分割して焼いていて、それが1週間経たないうちに消費されているんだから、すごい量を食べてます。子供も食べるし、食事やおやつにもしているから当然なんですけど、こうして考えてみると改めてすごい量だと思います。

今年最後のシュトーレンになる予定なので、クリスマスイブには、ちょっとした飾りもつけておめかししました。この飾りは来年も使うと思います・・・来年ちゃんと出てくれば(^^;

さて、天然酵母のほうですが、ゆず酵母のプチパンをくるみ入りで焼いてみました。
ゆず酵母のくるみプチパン

本当は全粒粉を使いたいのだけど、切らしてしまって次の注文予定にはまだ間があります。
(大抵のものはネットで買っているので、ある程度ほしいものがまとまってから購入しているため)で、くるみの粉末を練りこんで雰囲気をだしてみました。
この生地もあまり膨らみませんでした。
でも、ちょっともっちりした雰囲気はあるものの、けっして硬くはなく、焼きたてを食べた感じではおいしく食べられました。

ゆず酵母の処遇は今後どうなるか・・・・。まだ決めかねているところです。
スポンサーサイト

コメント

[C768] No title

頂いたシュトーレン、美味しく頂いて、
みんなのおなかに入りました。
ごちそうさまでした。
ゆずジャムも、美味しいです。
ゆず茶にしてもよし。温まりますね。

[C769] No title

>かんちゃん
シュトーレンがクリスマスのお菓子だと、子供がいる家庭では不満かもしれないけどね。
日本流に、イチゴのケーキを作ろうとはどうしても思えなくて。かんちゃんのところはどう?
ウチは、オットが帰国子女でドイツで生まれ育ったことにしよう、なんて言ってます(笑)

ゆずジャムは、種混入してるから気をつけてね!
あれだけ大量のゆずを処理するだけで、精一杯だったもので。(それを人にあげるのもどうかと思うけど)
これから春先まで、いよかんピールを大量に作る予定です。来年のクリスマスに向けて!

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/778-5e8ed165
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本