Entries

ケフィアとゆずのミックス酵母

ゆず&ケフィア酵母のカレーパン

ゆず酵母とケフィア酵母をミックスしたもので、カレーパンを焼いてみました。
ゆず酵母があまりにもふくらみに欠けるのと、ケフィアのキメの粗いくらいの膨らみを組み合わせたら、いいパンが焼けるんじゃないかと思ったんです。
匂いに関しては、ゆず酵母は香りがよいので、ケフィアのくさいチーズみたいな匂いの解消も狙ってます(^^;

カレーパンにする時点で、匂いの問題は判らない状態になることにも気づかずに作ってしまいましたが、ふくらみ方はケフィアの特性が出て、もっちりとした食感はゆずの特性が強く出たように思われました。このミックス酵母はつないでみたので、次はプチパンで試してみます。

さて、お正月のおせち料理の準備を考えているところです。
おせち料理って、元旦ぐらいはのんびりできるように、主婦が作りおきできる料理を作っておくものだと思ってましたけど、(え?違う?)KAZには「お正月だからといって別におせちを食べたくはない」と言われてしまいました。お雑煮だけあればいいんだそうで。

そうは言っても、ウチのおせちは松前漬けと伊達巻、黒豆を煮るくらい。あとは切って並べるだけのかまぼことハムですから、こんなことが許されるのは正月ぐらい。(←と思ってる)
食べるのが大人二人だと、それでもなかなか減らないので、それが続くのが嫌なのは判りますけどね。
伊達巻は子供が好きだし、煮豆はパンに巻き込めるから作るだけ。今年は百合根のいただきものがあるから、祖母伝来のタイの型を使って、ねりきりぐらいで済ませようかと思ってたんですよね。

今からおせち作りを止められるのは伊達巻と煮豆ぐらい。さて、準備してしまったものを、どう普段の食卓にのせていくか・・・。かえってめんどくさいことになっています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/782-0cf2ac17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本