Entries

カルツォーネを焼く

カルツォーネ

お昼にピザを食べたくなって生地を捏ねていたんですけど、ふと気が変わってカルツォーネにしてしまいました。
見た目は巨大ギョウザですね(^^;
思いつきで作ったものですから、ふちの飾り方とか、まったく何にも考えていません(笑)

これはスチームオーブンのオートメニューの「ピザ」で焼いてみたのですが、多少のスチーム機能をつかっているようで、カテゴリが「スチーム」になっています。
ま、無事おいしく焼けたので何でもいいです。
いつものとおり、使っているのは日立MRO-BV100です。

前回中華まんを作ってみたら皮が生だったので、びっくりして説明書をその後読み直してみたら、市販のシュウマイを中にくるんで作るかんたん中華まんに使えるものだということが判明しました(--;
ってことは、私の中華まんは巨大すぎたというわけで・・・・。
私の中華まんは、横浜中華街のサイズをお手本にしているので、直径15センチ近くあります。
機械の故障ではなかったことが判ったのでほっとしましたけど、そんな肉まんは多分今後も作らないと思うので、広めの圧力鍋のほうが需要大な予感がしています。
3つ目の圧力鍋を買うのは、さすがに気が引けるのでどれか一つでも壊れたらの話ですけどf(^^;

ピザと違って良いと思ったのは、パン生地のほうがしっかりおいしく仕上がること。
それと、中でトマトソースとチーズが交じり合った感じがピザよりマイルドに感じることです。
ピザだとチーズが焦げるせいなのか、ちょっとチーズの存在感が際立つように感じるので、チーズを食べてるような気になるんですよね。

私は気に入ったカルツォーネですが、アカネちゃんにはまだ食べづらいと思ったので、ソースをショートパスタにからめてあげました。
ピザを食べたがるようになるのはいつ頃かな?♪
スポンサーサイト

コメント

[C852] まゆさん、こんにちは

このカルツォーネって私好きです。
むかーし、20年前、釜で焼いているところが見えるピザ屋さんで大きな大きな包みピザを食べたことがあって、とっても美味しいなと思っていました。
最近はリトルマーメイドや曾気にしているパン屋でも売っていて、たまに行くと買ってしまいます。
これはピザ生地ではなく、パン生地でつくりのですか?
てっきりピザかと、、
口をしめているからでしょうか、ぷーっとふくれた形もみるからに美味しそうなピザですよね。
そうそう、この形は確かにトマトソースとチーズがおいしい具合に混ざっているかもしれませーん。

[C853] No title

>ぴよこさん
これは、フランスパン専用粉で作ったパン生地なので、アメリカ風のピザのような分厚いドゥではないんです。
このほうが伸びがよくて、薄く伸ばせて扱いやすいんです。
ぴよこさんのところでおいしそうなピザを見て、食べたくなって作るつもりだったんですけど・・・。

トマトソースとチーズの関係を理解していただけてよかったです。この微妙な違いを言葉で説明するのは難しくて(笑)
目的と違ったものができましたけど、おいしかったのでまた作ります。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/824-6cf6c832
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本