Entries

孤立無援の子育て

私もKAZも共に関東出身で、いざというときに子供を預けられるような人がそばにはいません。
これは本当に大変なことで、私が丈夫だからなんとかなってきていましたけど、何かあったときには大変だな、と覚悟をしていました。

今まで大変だったことは何度かありましたけど、昨日の事件はまさに大パニックでした(--;

いつものとおり、アカネちゃんが寝付いた隙に私が遅めのお昼を食べていたら、バキっと変な音が。
見てみるとそれは私の折れた前歯でした(@o@;)

あわてながらも子供を預けて歯医者にかかる方法を必死で考えてみました。
・託児所併設もしくは託児所が近所にある札幌駅中央近辺の歯医者に通う。
・KAZが見ていられる時間に通える歯医者をさがす。
この二つぐらいです。

遠くに通うのは大変なので、二つ目の方法からあたってみようと近所の歯医者に聞いてみることにしました。
まず最初に聞いてみたのは、以前通ってみたことのある近所のP歯科。
ここは非常に不親切で、歯が痛くて診て欲しいと言ってるのに、予約は一週間後でないと空いてませんと言われたこともあったし、明らかに誤診じゃないの、と思うような治療で、私は歯を一本抜かれています(--;
できればかかりたくはない所だったのだけど、診療時間が長いようなので一応電話してみましたが、やっぱりすごく不親切
子供を連れて受診はできないと断られました。(←予測していたので涙もでませんw)
ここは歯医者さんのほかに、奥さんらしい受付兼助手がいるだけなので、忙しいんでしょう。電話の対応も悪いです。

で、P歯科の変わりに以前通うことになったE歯科にしようかと思ったのですが、若干遠い。
そういえば近所の小児科の向かいにも歯医者があったことを思い出して、直接診療時間を確認しようと行ってみることにしました。
名前も覚えていなかったM歯科ですが、事情を話してみるとなんともあっさり
スタッフが付いている間に治療はできますよ
と神様のようなお答え(感)
そのまま診てもらうことになりました。

てっきり朝早くとか、夕方遅くの時間に通う相談になると思っていたものですから、こういう対応は本当にびっくり。そして感謝しています。
私のように、いざというときに助けてくれる人がいない場合、ローカルな情報がネットではほとんど探せない石狩では子育ては本当に大変です。
以前子育てガイドというHPを仕事で作ったことがありましたけど、そういうのを片手間に作れないかとぼんやりと思っています。

なかなか時間も作れないのですぐには無理でしょうけれど。
いつかやるべきことじゃないかと思っています。
スポンサーサイト

コメント

[C987] No title

前歯が折れるなんて!それは急を要するよね。
私は両方の親が近くにいて、とても助かっているのですが、それでも毎回毎回頼めるわけではないの。しかも自分の用事となると遠慮もするし、親の都合を無視しては頼めない・・・。
本当に未就園児がいるお母さんは多かれ少なかれ苦労が絶えないよ。
歯医者さんは、子供を見てくれるところが近所にあって親子で通って(おもに検診)るけど、
小さいときは結局私のおなかの上に乗ってたし。
せめて、温かいまなざしと言葉があれば、がんばれるよね~。
あとは子育てサークルで情報交換・・・かな?

これは妊婦の時すごく感じたんだけど、50~60代くらいの女性って妊婦に全然優しくなかった。
地下鉄で席を譲ってくれるのはいつもおじさんだった・・・。
子育てを経験している同じ女性なのに、のど元過ぎれば何とかで・・・?と思ったことが多かったな~。子供連れていたら結構かわいがってくれたりもしたけど。
私も今までは自分の子供のことで精いっぱいだったけど、一番大変だった時の事を忘れずに子育て世代を応援していけるおばちゃんになりたいです。
  • 2008-05-23 10:07
  • かんちゃん
  • URL
  • 編集

[C989] No title

前歯が折れるって、、、大変でしたね。どうぞお大事に。
近くに良い歯医者さんがあって、良かったですね。
なんだか、人ごとではない感じです。私も夫婦で実家が遠いので、基本的にすべてのことを夫婦二人でやることになります。歯の詰め物が取れたときは、旦那が休みの土曜日に予約したり。どうしても平日に私が病院に行かなければならなくなったら、自分が会社を休むと旦那は言ってくれています。もっといろいろ自分で調べることも必要かなぁ。私は持病があるので、またもう一度旦那とゆっくり話してみた方が良いかな、とまゆさんの話を読んでいて思いました。
  • 2008-05-23 13:26
  • kiko
  • URL
  • 編集

[C991] No title

>かんちゃん
そぉなのよ。前歯って案外大事!
そのうちなんて言ってられないんだよね。

本当に助けが必要なことって、そう多くはないけど、私は今までに2回ぐらい、誰かそばに助けてくれる人がいたら!って真剣に思いました。
親の都合ももちろんあるのだけど、助けを頼めるのはやっぱり親しかないと思うの。
土地勘のあるなしもすごく重要だと思うけどね。私はその両方がないから。

ともかく、近所のP歯科は二度と行かないことは確かだわ。もうこりごりです(^^;

子育ての大変さを覚えてられるかどうかって、私と同年代の人でも今の私に日曜大工を頼む隣人もいるくらいなので、人によるみたいよ。
でも、その大変さを覚えてられる人になりたいと私も思ってます。だからHPづくりをいつかは、と思ったんだけど。

>kikoさん
確か市役所とかにサポートを頼めたとは思うんだけど、(一時間いくらかでボランティアを派遣してもらったり預ける方法)そういうときに頼もうと思えるほど、市役所って親切さを感じられなくて(^^;
普段ここでも文句を言ったりしてるものですから(笑)

できればそういう公共のサポートが質のよい地域であれば良いんでしょうね。田舎だけに、託児所なんてありませんし、その重要さを考えてほしいと思ってます。
・・・ってまた文句を書いちゃった(^^;

[C992] No title

まゆさん♪

大丈夫??
食べられる?

本当に、近くに頼れる人がいないって言うのは大変なことだよね。

私ね、同居でしょ。美容院や、病院行くときにも気軽に「いいよ!」っていってくれたものだから、そのありがたみに中々気づかなかったの。
まゆさんと同じような思いをした友人の話を聞いてはじめて気づいたの。馬鹿だよな~私。

本当に、「お願い!」って頼むことができる人が近くにいるということがどんなにありがたいことなのか。
まゆさんの記事を見てまた思いました。

こういうことに困っているお母さんってものすごく大勢いると思うの。

でも、今回は、親切な歯医者さんが見つかって本当によかった。

それにしても、前歯が折れたって、どこからおれたの?根っこから?硬いものでも食べたの?
本当にびっくりしたよね。
お大事にね。

ps:私も銅板効果、まだのようです。
お互い気長にがんばりましょう。
  • 2008-05-23 21:49
  • kojiko
  • URL
  • 編集

[C993] No title

>kojikoさん
同居は大変さのほうが際立つので、それはそれで大変だと思います。えらいなー、って思いますよ。
私ははっきりと物を言ってしまうほうだし、義母とうまくいっているのは、ひとえに遠くにいるおかげと、あちらが出来た人だからだと思ってます(^o^;

いざというときってそうは多くないので、これからもなんとかしのいでいけるよう、情報収集とその情報源になる友達作りはしっかりしていこうと思ってます。

今回の歯の件では、本当にM歯科の歯医者さんが神様に見えました(笑)

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/895-5ee5ccc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本