Entries

DIYの危機

庭に製作物を作るために、朝からKAZは日曜大工です。
この製作を初めてまもなく、とんでもない訃報が入りました。

テーブルソーが壊れた そうです。

KAZは機械工学出身の人。直せないというのなら、それは修理不能だということです。
これがないと、私は木が切れません。引き出し作りのための溝も彫れません。つまりは、

もう家具作りはできないってことです。

ショックで・・・・・あれこれ考えをめぐらせてみた結果・・・・次は糸鋸盤を買うことにしました(^o^;

もう今までのような家具は作れないんだ、と覚悟しなくちゃいけないと思っていますが、ショックがすぎてみてようやく、今まで充分に働いてくれたテーブルソーに感謝したいと思うようになりました。
何も知らないド素人の私が、かなり無茶な使い方をしても6年もの間、家中の家具作りに貢献してくれたんですから。

これがなかったら、私は木工の工程を楽しむことや、技能や工夫していく面白みに出会えなかったと思います。
だから、今度はこれに頼らない技術を開拓していかないといけない、と思ってます。

糸鋸盤、何にしようか・・・。トリマーのビットもガレージから探し出さないと・・・・。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/904-f7f2cd2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本