Entries

おむつはずしと庭の植物

育児経験者にいろいろ話を聞いてみて、数日前からアカネちゃんのオムツをはずすことにしました。
あまりにも間隔が短いので、こちらが大変にならないよう、忙しいときや出かけるとき、夜はまだオムツを使っています。
無理をしないのが一番だと思うので、のんびりやっていこうと思ってます。

今日のさくらんぼ

さて、毎日10粒ちょっと収穫していたさくらんぼですが、今日は鳥にすこし食べられてしまってたようです。なので、朝の収穫の後、さらに少し収穫をして近所におすそわけに持っていくことにしました。

さすがにこれだけを持っていくのは恥ずかしい量なので、ちょうど産直のビワがあったのでそれと庭のバラの話をするついでの手土産程度にしました。

バラの話というのは、昨年から少しずつバラを育てたいと言っているお宅に、バラをもらってもらえないかという相談です(^^;
バラ

このバラなんですが、四季咲きの日陰で育つバラ「マダム・アルフレット・カリエール」と言います。
この画像ではあまりわかりませんが、ほんのり薄いピンクがかった色合いがとても美しいバラです。

日陰でひっそりとたたずんでいるかに見える清楚なバラですが、同じものが2本あるので1本をいただいてもらおうと思ったわけです。
既に昨年ニュードーン、ロココなど多数譲っているものですから、無理を承知で聞いてみたら、まだ快く引き受けていただきました(^^;

今日はこのほかアプリコットネクターと
バラ2

イングリッシュローズのマサコがきれいだったので写真を撮ってみました。
だんだんきれいに咲くようになってきたように見えます。香りもとてもよいです。
マサコ

蕾がひらきかけていたのがシュノービッチェンとロココです。
これもあと数日で満開になりそうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/913-b1b16b9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本