Entries

DIYスランプ

困ったことに、テーブルソーが壊れたことをきっかけに、私のDIYはスランプに陥りました。

↑テーブルソーってこれです。

頭を整理して、まずはマルノコを使うための作業台を作らなくては・・・と思ってもどういう構造にしたらいいのか判らない(TT)
箱物家具しか作ってこなかったから、脚物の構造がとっさに浮かばないというのもあるんだけど、そういうものだけじゃないんですね。どうしたら台の上にガイドを固定して板をまっすぐに切っていけるか、全然考えがまとまりません。

こういうときはあまり考え込まず、良いアイデアが浮かぶまで、作りかけのものを仕上げてしまおうと思ったら、ジグソーでは2x4材をカットできないことが判明。(刃の長さが足りない)
結局、作業スペースも作れず、八方ふさがりです。

練習用にトリマーの試運転もしたいのに、やりかけのことをさらに増やす気にもなれません。
やっぱりテーブルソーの存在は大きかったんだと実感しました。

どうせ平日は作業は出来ないので、市販の作業台の機能を調べながら週末を心待ちにしてます。
あー、やっぱりテーブルソーが欲しい(--;
スポンサーサイト

コメント

[C1019] No title

私は丸のこやトリマーを固定せずに使っているけれど、テーブルソーみたいに固定しての作業のほうが両手が使えて便利そうだもんね。
ただ、ルーターくらい大きくなると、固定して使う方がいいような気がするけど、トリマーは思ったより回転に負けないで動かせるので、フリーハンドで大丈夫だと思いますよ~。
糸鋸は届きましたか?そっちでこのストレスを発散できるといいね!
  • 2008-06-23 19:29
  • かんちゃん
  • URL
  • 編集

[C1020] No title

まゆさんの記事読んでると、DIYのレベルが高すぎて私には???な内容だったりします^^;
私は電のこすら、あの大きな音と勢いが怖くて扱えなかったので、これから先もレベルアップは難しそうです。
でも、テーブルソーって良いなぁ♪
これなら、音が大きくても負けずに使えそうな気がしてしまう(笑)
でも、置いて作業するスペースが無いのでした(涙)

[C1021] No title

>かんちゃん
私もジグソーぐらいなら固定しないで使うんですが、小物を作りたいと思ったときに、1ミリのぶれは大きいですから頭を悩ませています(--;
テーブルソーはまっすぐ切るしか脳のないもの・・・なんてはじめは思ってたんだけど、使ってみるとガイドがあって、それにあわせて板をスライドさせるだけって、ものすごく楽なのね。
マルノコってけっこう重いじゃない?
板をずらすほうがずっと楽なのよ。

トリマーは今作業してきたところ。やっぱりぶれるので、まずジグを作ってみました(^^;

>ivoryさん
テーブルソーははじめは怖くて使えなかったんです。
でも今はないことがものすごい喪失。腕を一本もがれた気分です。
だってね、ミシンを使う感覚ですから。
ミシンを布に沿わせて使うものだったら、とても私は洋裁なんてできないと思います。布を送って使うから使えるのよね(^^;
音の点で言ったら、トリマーや電気カンナのほうが苦手です。
騒音レベルは大差ないのにこんな風に思えるのは、やっぱり愛着があるからなんだと思いますけど。

とはいっても、スペースの問題は本当に問題ですね。
私もそれはマイナス要因だと思ってます。
  • 2008-06-24 11:00
  • まゆ
  • URL
  • 編集

[C1024] テーブルソーの作り方

通りがかりのkumanekoです。
家具作り初心者で、まずは道具作りをしています。
ネットでいろいろ調べていたら↓ここを見つけました。
http://park8.wakwak.com/~sirayan/diy/index.html
作業台、簡易テーブルソーの作り方が
書かれていますよ。
  • 2008-07-01 07:02
  • kumaneko
  • URL
  • 編集

[C1025] No title

>kumanekoさん
はじめまして。早速訪問してみたら、少し前に覗いたことのあるサイトでした。でも、貴重な情報が載ってることには全然気づかず、ほかの事に気を取られてたみたいです。貴重な情報をありがとうございました。

台を作ることは考えの一つにあったんですが、マルノコのスイッチの位置関係を考えると、作業上、あの設計されたものってやっぱり便利なんですよね(^^;
それがネックで・・・。
自作すると台の下にあるスイッチをオンオフすることになるのが果たして便がいいのかどうか。

でもまぁ、設計する手間はないわけですし、猫の手(KAZのことw)と相談してみます。
どう考えても、ないよりはいいと思いますから。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/914-4ca22b6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本