Entries

アトピーと手作り化粧水

子供のアトピーでは病院をいくつも変えてみたり、民間療法を試したりしましたが、その一つに手作り化粧水があります。
湿疹やかゆみを抑えたり、保湿に効果があるというヨモギやスギナを煮出したものを入浴に使っていますが、この煮出したものをベースにローションを作っています。

情報のきっかけになったものは美肌水というもの。これググってみるといろいろ情報が出てくるんですが、かなり安価で出来る上、アトピーにも良いらしいです。
市販の化粧水より安く手作りの化粧水が作れるという話は前々から知ってはいましたけど、私は肌が丈夫な上、化粧水を冷蔵庫に入れると、きっと使わない(!)と思ったので作ろうと思ったことがありませんでした。

こういうことを考えるのは当然いつも私(^^;
でも、買い物をしてきてくれるのはKAZなので、作ってるのはKAZです。
材料は
(基本)
水…200ml
尿素…50g
グリセリン…10ml
(アトピー用オリジナルアレンジ)
ヨモギ・スギナの煮だし汁 適量
ハッカオイル 適量

これを混ぜるだけ。

グリセリンは普通に薬局で売っています。尿素は園芸用のものでもいいみたいですが、ベビー用ですから一応薬局で売られているようなものを使っています。

ハッカオイルも、庭のミントを煮出せば?と思ったんですけど、一応オイルとして抽出されているものを使用しています。

使ってみた感じは、やってみて損はない。といったところ。
長期的につかってみないとなんとも言えませんが、ここ数日の肌の調子は病院でもらった塗り薬と併用しているとはいえ、かなり良い状態です。

しかも、

私のガサガサのかかとも、とくに手入れをしなくてもひび割れてこない(←こっそり試してたw)

これにはちょっとびっくりです。
私のかかとのためにも、しばらく続けてみます(^^;
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/917-562f9933
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本