Entries

ホームベーカリーにフランスパンを習う

フルーツブレッドとフランスパン
先日の超長時間醗酵フランスパンで、試しそびれたフェルミパンのイーストを使ってフランスパンを焼いてみました。
何度か試してみないとはっきり言えませんけど、グルテンに多少なりとも影響があったのか、腰高なパンが焼けました。

フランスパンって、同じ条件で焼いているはずなのになぜ?っていうことばかりなんですよね。うまくいったからもう一度!なんて思って失敗したことが何度あったことか(^^;
なので、何度か試してみてビタミンCの効果のほどを検証したいと思ってます。

さて、今日のパンはホームベーカリーに習ったフランスパンです。

どういうことかというと、私が使っているMKのホームベーカリーは、フランスパン風のパンが焼けるコースがあります。
コレで焼いてみたところ、確かにフランスパンの風味のあるパンが焼けたのを思い出したんです。

どんな機械を使っているかで、ミキシングの時間って全然違ってくると思うんです。
これは捏ねている粉の量なんかでも違ってくるはずです。
私が使っている機種で、どれだけの時間がベストタイムなのかを知りたくて、今回はこのコースにミキシングの時間をまかせてみることにしました(^^;

それで焼けたパンがこれです。フェルミパンのイーストの効果もあってか、まぁまぁの焼き上がり。
もう少し研究を重ねたいところです。

そういえば、今日こんなものを発見しました。
フランスパンの型ですって。どうなんでしょうねー。
魔法の銅版の二の舞は嫌なので、買いませんけど、試した人がいたら話を聞いてみたいですね(^^;

スポンサーサイト

コメント

[C1068] No title

ほんとほんと!腰高だね~

ビタミンCは、今、添加してないので、ぜひ、検証してください。違いがわからないの。
興味深いテーマだわ。

そうそう、その波型のプレート?知ってるよ~
一度、クラクラッときたけど、踏ん張ってます(笑)
  • 2008-08-19 00:21
  • kojiko
  • URL
  • 編集

[C1069] No title

>kojikoさん
フェルミパンのイーストで焼いた場合、不思議と腰高になるようです。それがイーストのせいなのか、実際に比較でやってみるつもりです。
いろんな条件を同じにしてやってみないと比較はできませんからね(^^;

波型のプレート知ってましたか。
興味深いアイテムではありますが、私も踏ん張ってます(笑)
だれか買った人いないでしょうかねー。

[C1073] フェルミパンは

以前好んで使っていましたが、最近は買いやすいサフばかりです。
フェルミパンで焼くとふんわりしていて美味しい気がします。
まゆさんのビタミン検証にイースト(メーカー)比較入ると嬉しいですね。結果を楽しみにしています。

超長時間発酵にも大変心惹かれますv-238
粉量が250とすれば、「少ないイースト(小さじ1/4)」の更に半分くらいでやってみればいいのかしら?
  • 2008-08-21 17:02
  • しのにぃ
  • URL
  • 編集

[C1074] 超長時間醗酵

>しのにぃさん
超長時間醗酵は、ドライイーストでもまれに酸味が出ることがあるので、むやみに減らすのはどうかと思います。
以下、私の経験と想像から述べることですが、
・長時間醗酵によりたんぱく質が変質することがあるので、低温発酵が適している。
(たんぱく質の変質が酸味になる)
・そのためにある程度低温に耐えうるイーストと量が必要になる。
と思ってます。

むやみに減らすと良くないことはわかったんですが、それでどこまで?っていうところまで追求していないのが手落ちですね(^^;
今回の場合、300gの生地に対して、たしかパートフェルメンテ生地1/8ぐらいだと思います。

通常1gのイーストで生地を作るので、そのパートフェルメンテ生地がたったの1/8ですから、すっごく少ない(^^;
よく酸味が出なかったと思いました。

フェルミパンは、新しいせいなのかもしれませんけど、すごく醗酵力が強く感じます。ビタミンパワーかもしれませんけどねw

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/943-ee2a2c27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本