Entries

シソジュースとイーストの比較

シソジュース
ようやくシソジュースを作りました。もう夏終わっちゃうって時期ですけど(^^;
ちょっと前に、さぁ作ろう!と庭のシソを摘んできたら、最後になってクエン酸があると思って引き出しをあけたら、出てきたものが

ペクチン・・・・(TT)

なんでこんな勘違いをしていたのやら。
そんなわけでリベンジのシソジュースでした(^o^;

今回作ってみたのは、酢が入っていない小梅ちゃんみたいな味のもの。
けっこうおいしい♪ 来年は赤ジソの種をいっぱい撒いておきます♪

さてと、今回イーストの比較をしてみることにしました。
普段使っているのがサフインスタントドライイースト(赤)です。

今回比較してみたのが、フランスパン用に購入しておいたフェルミパンのビタミンC添加イーストです。

普段買い物をしているショップの商品を見ていたら、ビタミンCが添加されているとあってびっくりして購入したもの。それまで粉末のビタミンCを使うことしか考えていなかったので、こんなものがあるということ自体知りませんでした(^o^;
イースト比較
結果は・・・醗酵の進み方があまりにも違ったのでパン自体は失敗ですが、経過が全然ちがいました。
フェルミパンはあまりにも膨張力が強く、後から捏ねたにもかかわらず醗酵が早く進みました。
これはサフのイーストを開封してから時間が経ってるからかもしれませんけど、ここ数日腰高なパンが焼けていたのは気のせいじゃなかったようです。

そして、どちらもすごく軽い!
これはミキシングを同じ条件にするために、MKのフランスパンコースにまかせたせいだと思います。
オートリーズなしですが、とても風味よく仕上がるんですよね(・・?

次の機械、やっぱりMKのベーカリーにしようかしら、なんて思ってしまいました(^o^;
新しいやつだと、焼き色も調整できるみたいですね。

ま、焼きまでやることはないと思いますけど、フランスパンの生地を捏ねるときの機械のスピードが通常のコースのときよりずっとソフトです。
しばらくこのコースに一任して、生地の状態をインプットしてみようと思ってます(^^;

ホームベーカリーにも習うことがいっぱいあるようです(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/945-ffa485c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本