Entries

アトピー対策服

アトピーの子供って、本当に目をはなせません。ちょっと離れた隙に、かさぶたをかきむしってしまい、血まみれになることが日常的にあります。周囲に頼れる人もないので、なんとかしようと思ってKAZが考えてくれたのが、長袖の袖口を縫い合わせた服でした。

でも、これだとすぐに袖を抜いて脱いでしまいます。2歳児ぐらいまでの肌着には、またのところがボタンでとめられるので、それを縫い合わせてみることにしました。
これは正解でした。これなら下から袖をぬくことは出来ません。

けど、これも万全ではなく、子供の服って大きな頭が出るように作ってあるものですから、すぐに首元から手を出すことを覚えます(^^;
その上からぴったりした服を着せて、ボタンか紐で首元がしまるものを着せるのが一番の対策なんですが、そういう服って真夏には滅多にありません。お古のいただきものの中にも、そういうものは一枚きり。
洗い換えもないので、とりあえず数着作ってみました。(画像はどれも後ろから撮ってます)
アトピー対策服1
これは私のもう着ない服のすそ部分を使ってスモックワンピ風に作ったもの。
アトピー対策服3
大量にあるハギレで作ったもの。
アトピー対策服2
袖が抜けないようにするための対策ベスト。

いずれも型紙どころか、合印すら付けずに1日ちょっとで縫いました(--;

あー、だから洋裁って嫌いなのよ!

と間違えるたびに連呼しながらW
・・・・肩が凝るしね。
どういうデザインだと脱げないか、あれこれ手を入れながら修正していかないとダメですけど、これでとりあえずお出かけ中にかきむしったときに対処できるものができました。
他の人ってどうしてるのかな??
スポンサーサイト

コメント

[C1080] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/948-eb39488b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本