Entries

プルーンの収穫

我が家の庭には、幹は細いけれど高さはかなりになるプルーンの木があります。
数日前、その木のプルーンを収穫しました。
プルーン
中には虫食いのものもあるので、全部食べられるわけではありませんけど、今年はこれをジャムに・・・・と思いましたが、さすがに量が多く、一部はプルーン酒になりました(^^;
まぁ、庭のルバーブとラズベリーのジャムで、家中の瓶がもうほとんどないのでそれが無難な方法です。

今年はこのほかブラックベリーが実をつけています。ブラックベリーって一般家庭で育てるものじゃありませんね。ものすごい茂みになってます(--;
伐採すると来年は実をつけなくなるし、もう引っこ抜いてしまおうかとも思っているんですが、ブルーベリーのようにアントシアニンだかが多くて体にはいいものらしい・・・。ということで、最近のベーグルにはブラックベリーを練りこんで作っています。
あれを好んで食べているのはアカネちゃんだけ。もしかすると、夏のラズベリーの味を期待しているんじゃないかと思うフシもあるんですけど。
いずれにしても、ウチのブラックベリーはあと数年の命です。(←全部引っこ抜くつもりw)

それから、先日のインゲンだと思っていたシロモノ・・・あれはどうやら雑草の類だということがわかったので引っこ抜きました(笑)

あんなものを大事に育てた自分がとっても情けないです(--;
スポンサーサイト

コメント

[C1091] No title

遅くなりましたが、地震は何ともなくて、よかったですね。
最近毎朝、自作のプルーンジャムを食べているので、プルーンの木があるのは非常に羨ましいです。こんなにたくさん実るんですね。

例の豆らしきもの、雑草だったんですね。ちょっと残念。でも、食べなくて良かったですね。少しはへこむかもしれませんが、ああいったものを育てている最中って、とても楽しいですよね。そう思えると、それだけで得した気になる、ような気がします。

[C1092] No title

>kikoさん
プルーンの木は育つけれど、みかんは育たないのが北海道なんですよね。まぁ、それを言ったら庭に埋めたパイナップルは、冬の間に確実に枯れる運命なんですけど(^^;

田舎には良いところも悪いところもありますが、良いところはこういった収穫物に恵まれてることでしょうか。
悪いところは、中華街のような肉まんも照宝の蒸篭みたいなものも、どうがんばっても手に入らないことです。(そしてその味のすばらしさを知っている人もほとんどいないわけですが)

豆らしきもの・・・・根絶できるかどうかが問題なんですよね。来年も生えてくるようだと大変です(--;

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/956-9d353627
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本